無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

魚釣り

2017年6月 7日 (水)

釣行記更新

超久々に釣行記を更新しました。
本当に久しぶりの釣行です。

よろしければご覧ください。
http://yusumi.a.la9.jp/index.html

2017年4月22日 (土)

パックロッド

パックロッドを買いました。
あと2ヶ月で今の会社を退職します。少しさみしいです。

6月は電車に乗って遠くの海にでも行ってみようかと計画しています。
幸運にも次の会社が決まり、少々の有給も使えます。

私は幸か不幸かアラフィフ独身、この自由時間を使わない手はありません。
平均寿命は伸びているとは言え、40歳を過ぎると、大きな病気をするリスクも高くなってきます。
ならば、この自由な人生楽しめる時に楽しむべきかと!!

ま、家庭がある人はそんな自由はないかもしれませんが、独身者には得られない人生もあるんだからしょうがない(笑)。

で、このパックロッドはダイワのやつです。リールはすでに持ってるシマノ。
私、特にタックルにこだわりもないので、特に気にもしません。
20170422_2

メーカー云々以前に、高価な竿やリールは確かに使いやすいし性能もいい、でも別に安いからと言って釣れない訳でもないしね。
まぁ飛距離とか云々も影響することもあるから釣果に差はでるかもしれないけど、そこまで釣果にこだわってもねぇ・・・。
楽しく釣りが出来ればそれでいいし。

瀬戸内海にも行ってみたいし、日本海でも本格的に釣りもしてみたい!
とは言え、持病があるので無理ができない所が寂しい所。

温泉にも入りながら釣行兼旅行って事でのんびり楽しんでみたいです。

2016年10月 9日 (日)

ひさしぶりの海

今日は3連休の真ん中。
久々に海でも行ってみよう。雨もパラついているから人出は少ないかな?とか思ったら・・・。
さすが3連休。漁港は人だらけ・・・。

まぁ、久々の場所ですが、だいぶ復旧工事も進んで雰囲気が変わってしまいました。

で、釣果ですかぁ。相変わらずつれません。沢山いる餌釣りの人は釣れるのかねぇ・・・。
特につれている様子もないし。みな頑張るねぇ。

私は午後からのお気軽釣行だけど、片道2時間半だからね・・・。
釣りの時間より移動の時間の方が長いんだよね(笑)

つれたのはアサヒアナハゼ2匹(ワーム)、セイゴ2匹ばらし(ミノー)、そして極小メッキ(メタルジグ)・・・。
20161009a

メッキもあと2ヶ月もすれば、よい感じになるでしょうね。
でも悲しいかな、メッキは寒さに負けて死んでしまうんだろうなぁ。切ない。

釣れないけど、釣りは楽しい。だけど体が痛い。歳だなぁ・・・。

2016年9月18日 (日)

ウナギ住みやすい川ねぇ・・・

そんな記事を読んだけど・・・・。

海から遡りやすく隠れ場所も多い河川環境ねぇ・・・

うなぎ云々以前にさ、他の魚だって随分減っているよねぇ。
毎年の様に河川工事して、埋め立てて浅くして直線にして護岸して・・・

釣りしていると思うけど、
魚道?水流れてないし。あれでほんとに効果あるのかね?
鵜の話題も良くでるけど、浅くて水草とかなかったら隠れられないよね。
しかも両サイドは護岸。

堰堤・・・農業用には必要だと思うけど、それで遮られて魚は移動できないから
釣りきられたら終わり。だから釣った数を自慢するのは個人的には嫌い。
山菜取る人が翌年のことを考えて全部とらないのと一緒。
数ではなくプロセスを自慢したいよね。

いつぞや堰堤に魚道を追加する工事を見たけど、堰堤の下の深場を埋めてまっ平ら。
せっかくの魚の付き場が魚道のためになくなった・・・。

用水路は冬になると水流さないから水生昆虫や小魚も死んじゃうし・・・

最近は災害も多いから一概に否定もできないけど、小さい河川はもっと大事いしてほしいよ。

鮎とかウナギとかマスとか、お金になる魚が減ると、あれやこれや騒ぐけど、結局自業自得だよね。

食べる魚だけではなくて、水生生物が勝手に増える環境こそ、ウナギにも効果があるってもんだと思いますけどね。

まぁ単なる雑魚釣り好きのたわごとでした。

2016年9月17日 (土)

やっぱいいねぇ

釣りキチ三平のアニメを数話久々に見た。
原作の漫画もいいけど、アニメもいいね。作中にかかる曲も良くて釣りをしながら自分のイメージで脳内再生(笑)

好きな話は三日月個で魚伸さんに出会う話や毛ばりの神様の話、小さなビッグゲームとか・・・。
他にもあるけど、良く覚えているのはこの辺かな。
今、見るとゆりっぺもやかましいけど、マサハルもやかましいねぇ(笑)

こうやって改めて見たり読んだりすると、今の自分の中には一平じいさんや魚伸さんの言った事が大事なイメージとして残っているんだよねぇ。
やっぱ偉大だよ、釣りキチ三平。

2016年7月17日 (日)

魚がいないねぇ・・・。

午前中は、そろそろハスが遡上してきていないかと思い霞ヶ浦の水系へ。
う~ん、何もいない。おっ!オスのハスが2匹いた。でもそれっきり。ルアーを投げてみるも反応なし。
ハスの観察は6月末から数回行ってるんだけど、やっと今回見ることができた感じです。
これから増えてくるのか??10数年前はもっと早い時期から結構いたんだけどね。

そして昼ごろから近所の川でオイカワ狙い。う~ん、いない。
正直魚の釣り方を忘れてしまったのか(涙)そして、竿をふると体が痛い。なんてことよ。
20160717a

何とか数匹のメスのオイカワと、やっと小型のオスを1匹。なかなか厳しい。
それでも川にはいっていると気持ちはいいね。竿を振るとトンボが結構飛んでました
20160717b

2016年6月26日 (日)

結局川へ行くのかい?

この所、不調なので釣りにはあまり行けていない。
今日はフラフラドライブでもしようかとデジカメは持たずに出かける。
釣り道具は車にのっけたままだけど、デジカメがないと釣りをする気が起きないと言う変な性格(笑)

デジカメが普及する前は自分の中の思い出だったけど、デジカメがあるとやっぱ記録したいからね。
だからデジカメがない時にいい魚が釣れたら嫌だからない状態で釣りしても盛り上がらない(笑)

で、今日はそうならないようにデジカメを持たないで出かけたわけだけど・・・
結局川へ行っちゃうだよぇ。

今の時期は婚姻色が出た厳ついオイカワのオスが釣れだす頃。
そんなことを考えるとついつい竿を出したくなってします。

とりあえずスマホはあるから、そのカメラで撮ればいいのだが、防水じゃないから危険だし・・・。
よし釣れたらネットに入れて手を拭いてから撮ろう。と考えて川へ行く。

昨日の雨でいい感じに増水。これはいけるかな??
で、結果的にはメスのオイカワ数匹、ウグイ1匹でした。
一度怪しい魚が出たんだけどのらなかったし・・・。

おっと、今日のタックルはテンカラ。フライでも良いんだけど、オイカワはテンカラでやっている。
個人的にはオイカワは表層か引っ張る釣りが好きなんだけど、なんかフライだとドライで釣らないといけない様な雰囲気があってね。
確かに表層で釣れると盛り上がるけど、つり方なんて人それぞれだしね。

で、こんな川の流れがある所でやってます!!
20160626

2016年5月28日 (土)

久しぶりに海へ

今日はストレス解消と快適な季節を楽しむために海へ行ってきました。
この所の仕事でストレスと疲労がたまりまくり・・・。もう駄目です。

しか~し、釣りパワーはすごい!!、少し遊んでいたら嫌な事すべて忘れて集中していました。
釣れたか?ってアナハゼ1匹・・・でもそれでもいいんです。
今日はゴロタっぽいところでやったんだけど、何もいない・・・。ムラソイでもでてくれると楽しいんだけどね。

結構頑張ってから移動。ここは久しぶりに来た漁港。震災の後の工事もあって綺麗になってる。
釣りをして良いのかわからん。。まぁ基本ダメなところも多いけど、ここは釣り人おおし。

漁師のおっちゃんに聞いてみる
俺:「こんにちは~、この辺は釣りしても良いですか?」
漁師:「別にいいけど、えさ釣り??」
俺:「小さいルアーです。」(もしかしてダメって言われるか・・・)
漁師:「ルアーならいいよ」「ロープあるから気をつけてな」
俺:(え??)「ありがとうございます。」
漁師:「えさ釣りは撒き餌するから船が汚れて困るんだよ。掃除してくれればいいんだけど」

とのことでした。漁港はいろいろなトラブルがあってつり禁止になっていきます。
でも少しのことを気をつければ、こんなことにならなかったんだと思うんだよね~。

撒き餌してまで寄せるべきか??係留船にタイトに投げてまで釣るべきか・・・
俺はそこまでして釣れなくてもいいやと思う。釣れるときはどこに投げても釣れるし・・・。
係留船をタイトに狙えとか、ストラクチャーを狙えとか本には書いてあるけど、そういうのは上手い人がやればいいのですよ。

まぁ、これからも何とか漁港での釣りを楽しみたいものです。

今日は珍しく海岸を散歩。 のんびりして帰ってきました。
20160528

2016年5月14日 (土)

ダメだったけど満足

今日は釣り。最初海へ行こうと思ったけど、夕べのたった1本のビールで起きられず・・・。
なので川。狙いはヤマメ&ナマズ。自分の行っている川は同じエリアで両方つれる。
過去、ナマズを狙っていてヤマメが釣れたりその逆もあった。

今回はちゃんとナマズを狙ってみる。ナマズは本来夜か濁っているときに狙うので駄目かな~と思いながらやったけど駄目だった。
それに、ここ数年バス釣りをやっていないので、使えるルアーがないんだよね。
何とか使えそうなルアーを探してやったけど駄目だった。

そして流れ込みはヤマメ狙い。結果そちらも駄目。個人的に5月って駄目なんだよねぇ。

で、今日は草刈をしているおっちゃんと話した。
この川はナマズは沢山いて、ルアーで狙っている人も時々いるとのこと。
確かにこの川はいると思う。でもいざ狙うと釣れないもんだね・・・。

そして一旦帰って近所の川でオイカワ。こちらも残念減水気味で釣れませんでした。

でも釣りは楽しい。釣れなくてもても楽しい。
川の匂い、草の匂い、風の匂い、やっぱいいわぁ。

そんな訳で写真もなくてスンマセン!!

2016年3月 6日 (日)

そう言えば3月

3月、渓流釣りと言うかヤマメとかイワナが解禁ですね。
まぁ自分は、中流でヤマメを釣っているので渓流って言う表現も微妙だし。

ここ数年、出不精になってしまってマズイです(笑)
2月末からソワソワしていた頃が懐かしい・・・。

そんな訳で、川に行ってみましたが・・・。
花粉の気配はあるものの、魚の気配はなし。
放流ポイントとかじゃないから魚がいないのは仕方ないし、ロッドを振れればそれでいいしね!
もう少し暖かくなれば、活性も上がってくるだろし。まぁ自分の活性も上げないとダメだけど・・・。

魚がいないのも悲しいんだけど、もっと悲しいのが自分の肩と腰。
ロッドを振ってリールを巻いていると、鈍痛が・・・。
歳には勝てないと言いたい所だけど、少し鍛えないとダメだね(笑)

そんな訳で写真はないけど、川に行ったお話でした。

より以前の記事一覧