無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

模型製作

2018年1月13日 (土)

クモヤ143 その2

毎日寒いです。
朝起きるとアパートの窓にカーテンが凍って張り付いています。
私の地域は雪はあまり降りませんが、それなりに寒いです。
スタッドレスタイヤを履いていない人もいますが、危機管理はしっかりやらないといけません。
私は以前、雪の日にノーマルタイヤの人に追突されました。
もしスタッドレスを履いていれば止まれたスピートです。
ちょっとの衝撃ですみましたが、もし人に当たったら大変です。
タイヤを買えば数シーズンは使えますし、何より自分を守れます。
最近クルマを運転していると、自分に否がない状況でも、ヒヤリとする事が増えていますからね。

で、クモヤですが、少しずつ進めています。屋根のRの関係で顔つきが少し変わっているかもしれませんが
まずは完成させる事が目標です。
20180113a

転職して収入が減り、今までみたいに模型をポチポチして買う訳にはいきませんから作れるものは作ってみようと日々精進しております。
収入は減ったけど、時間は増えたので、結構集中して出来るから、なかなか楽しいものです。
失敗してイラつく事もあるけど、アラフィフのおっさん、脳みそは使った方が良いですからね(笑)

あと、同じ感じの車両なので、クモヤ145も一緒に作ってみようかと思います。
でも、CADの基本機能が使えるだけでも、随分楽です。あとクラフトロボも、ありがたいですよ。
20180113b

2018年1月12日 (金)

クモヤ143

年末休暇も終わって早1週間。今週は疲れました・・・

さて、今、プラ板を切って箱にしました。
屋根は103系のものが仮にのっています。

CADの基本機能とクラフトロボがあれば、不器用な私もある程度の形になるのが楽しい所です!
なるべく費用は低く抑えたいので、ライトや尾灯もプラ棒から作っています。

まっ雰囲気重視で工作を楽しむのが目的ですので・・・。
20180112a

2017年12月20日 (水)

EF64-1000

少し前に1001号機が国鉄色になったので、うちの64-1000でも・・・

その1
もう20年くらい前に、16番HOを始めた頃に買った初期のもの。1010号機の試験塗装機しか在庫がなかったので、塗り替えました。
初期製品のパンタはPS-22でしたので、PS-22Bに穴を開けなおして交換しています。
20171220a

その2
ジャンク品をヤフオクで買って茶色の頃の1001号機にしました。
一度落下してスカートのステップを折ったので、違うタイプのステップになってしまいました。
20171220b

その3
配置が変わって広島更新(だっけ?)色が地元を走っているを見て格好良かったので衝動買いした一両。スカートまわりはありあわせの部品でそれらしく。
20171220c


その4
綺麗な国鉄色が欲しくなって買った一両。つやありクリアで新製っぽく。
飾っておいたらホコリがたまって見苦しくなってしまいました・・・
20171220d

EF64-1000、かっこいいですね!!

2017年12月13日 (水)

キハ20の続き②

寒いですねぇ
今年もあと半月で終わり。年末は釣りに行きたいが、どうなる事やら・・・29日まで仕事だし。
さてプラバンから作ってるキハ20は窓ガラスを入れてました。

床下機器はまだ作っていないので、そこらへに転がっていたクハ481のプラモデルのやつを置いてみました。
まぁ雰囲気はでているでしょう。
20171213

なんかやけにプリンタのロゴが目立っているなぁ・・・

2017年12月 9日 (土)

キハ20の続き

塗装してみました。
キハ20は一般色、キハ25は首都圏色です。
まぁ。初めてプラバンで作った割にはまぁまぁかと。
ただ、床板用のアングルの取り付けが適当だったので、調整に苦労しました。
やっぱ、丁寧な工作が結果、工程が楽になるんですよね。
20171209b

このところの作業で、2DのCADの基本的な使い方がわかりました。
自分は2Dで四角を作るので精一杯なので3Dとかできちゃう人って凄いですね!!

そして夕方の写真。
20171209a

買い物に行く途中ですが、冬の日が沈む時間です。寒いし、寂しい雰囲気がありますね。

2017年11月12日 (日)

秋の昼下がりはしみじみ想う・・・

早いもので今年も残す所1ヶ月半くらい。
アラフィフのオッサンにはしみじみ想う季節です(苦笑)
「四十にして惑わず」と言うようだけど、40代って若くもなく、だからと言って定年もまだ先。
すごく生きるのが辛い年頃・・・。物質的には裕福な時代だけど、貧しい時代になった気がする。

そんな事は置いといて・・・。
今日は土浦方面へフラフラと・・・特に目的がある訳でもありませんが、霞ヶ浦でも眺めてみようかと。
最近はほとんどくる事はありませんが、昔は良く来たものです。
狙いはハス、ワタカ、アメリカナマズ。バスはまぁ掛かればOKくらい(笑)。
20171112a
広いなぁ~

そして昔通った流入河川も覗いてみる。鮎かな??
清流の魚、鮎もこんな川にもいるんだよね。昔、毛針で釣った事あり。

帰り道は筑波山。
20年くらい前、パラグライダーをやっていた友人に勧められ、先生と飛んでみた。
浮いた瞬間、後悔。結果的には面白かったけど、無理(笑)
20171112b

そしてこれからの時期、私が許せないのは太陽のやる気のなさ。
夏の間はあれほど、ギラギラしているのに、これからの時期の昼過ぎ、本日は終了的な日差し・・・
心が落ち込みます(苦笑)冬季鬱ってのを聞きますが、わかる気がします。

最近はまともな釣りをしていないけど、晩秋の夕暮れ時の何とも言えない雰囲気が好きでした。
20171112c
こんな感じ
この写真は15年くらい前のバス釣りの帰り。
クルマを停めて自販機で買う甘い缶コーヒーを飲みながら、一日の釣りを思い返す・・・。
なかなか渋いね!!

最後は、箱になった自作のキハE130
テストと練習を兼ねて作った制作第1号。
これの結果を元に2号を進めてみる予定。正面の窓ガラスが課題・・・。
20171112d

2017年10月29日 (日)

模型製作中

2週続けて週末は台風ですね・・・
秋の行楽日和はどこへやら・・・

転職して収入も減り、有給も最低日数しかない私は、ちまちま模型作りです。
先週は風邪で有給を1日消化。これからの時期、かなりのプレッシャーです。

まぁ、収入も減ったので、高い模型は買えませんので、プラバン切って遊んでいます。
クラフトロボって便利ですね。私は面倒くさがりなので、窓を抜くなんて作業は無理です。
集中できません・・・。
でもまぁそんな私でも箱にはなりました。

あとは何が大変て屋根ですよね。木を削って作るのが一般的な様ですが、私には出来ません。
このキハE130ぽい車両の屋根はホームセンターで買ったモールみたいな板です。
偶然にもだいたいサイズがあっていました。

手前のキハ20ぽい車両は屋根は木から造ってみるしかないかと考えています。

まぁ、お金がありませんので、適当に楽しみながら作ります。
20171029a

2017年10月12日 (木)

キハE130

先日、常陸大宮方面にドライブに行った際、改めてキハE130を見たのだけど、なかなか格好いい!!
色もカラフルなんだけど、シンプルにまとまっていていい!!
と言う事で模型にしたいなぁと思いつつ、昔買ったRMMに模型用の図面があったのを思い出した。

それを元にAR-CADでDXFファイルにして、クラフトロボでカット!!
顔は屋根のRの兼ね合いもあるのだけど、次回作での課題にする事に・・・
ライトまわりの処理もあわせてちょっと変えようと思います。
後ろに見えるグレーの車体は紙で作ったお試し版。

今回はプラバンで作ってみたのだけど、車体のRが難しいねぇ。
そんでもって、図面の車体は久留里線の車両だったので、水郡線のやつは窓が少し違うのですね・・・
これも次回作で修正。
今まで側板のみの作成や、荷物車みたいに編成の間の車両は作った事があるのだけど、顔が命のこういった車両ははじめて・・・。
まだまだ修行ですね。

でも箱になっていくのは楽しいですね。ちなみに屋根はホームセンターで買ったモールみたいなやつです。
20171012a

2017年9月23日 (土)

茶色のEF64

ジャンクのカツミの古いEF64とアクラスの64ジャンクボディを組み合わた64、そこそこ完成に近づきました。

カツミの64は台車等の一部を使用しプラバンで作った床板に組み合わせただけです。
重りをあまり積めないので、牽引力はありませんが、走る様になりました。

まぁ飾って雰囲気を楽しめれば良いのでOKです。
こうやって見ると茶色の64も良いものですね!
20170923b

2017年9月17日 (日)

老眼・・・

仕事を変わって収入がかなり減りました・・・。
事情もあるので、まぁ仕方ありません。鉄道模型なんてお金のかかる趣味をやる余裕もあまりないのですが、仕掛品は沢山あるし、中古や自作で楽しんでいこうと思っています。
そんななか、青春18切符を譲ってもらったので、東京へ買い物に行って少々の部品を買ってきました。
あと64のジャンクボディ一式。本当は前期のボディが欲しかったのですが、売り切れでした。

で、37号機を作りたかったので、簡単に改造しました。ま、前面の通風口は妥協です。手持ちのパーツはないし、仕方ない・・・
下回りは大昔のカツミの64の1M動力です。床板がプラの肉厚で嵌りませんでしたので、プラ板で作りました。
20170917a
真鍮板でやった方が強度もあって良いのだと思いますが、金属工作は出来ませんので。
まだモーターはつけていませんが、単機でも走ればイイやのレベルです。この動力自体は静かなので結構好きです。
ただ、台車を塗装しようと思ったのだけど、分解が出来ないのです。力を込めてやれば出来るかもしれませんが、壊れてもイヤなので分解せずに塗装を試みる予定です。

まぁ、土日はこんな事をやっていたのですが、40代も後半になると老眼がシンドイです。老眼鏡をすれば良く見えるのですが、すればするほど悪化する気がします。
なので、最近は模型を近くでじっくり見るなんて出来ません(涙)

ま、老化現象は避けられないし、楽しく生きていこうじゃないか!!

週末は台風ですねぇ。最近は自然災害が増えている気がします。
楽しく生きつつも、常に緊張感は持っていないとダメな感じもします。

より以前の記事一覧