無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

模型製作

2017年9月23日 (土)

茶色のEF64

ジャンクのカツミの古いEF64とアクラスの64ジャンクボディを組み合わた64、そこそこ完成に近づきました。

カツミの64は台車等の一部を使用しプラバンで作った床板に組み合わせただけです。
重りをあまり積めないので、牽引力はありませんが、走る様になりました。

まぁ飾って雰囲気を楽しめれば良いのでOKです。
こうやって見ると茶色の64も良いものですね!
20170923b

2017年9月17日 (日)

老眼・・・

仕事を変わって収入がかなり減りました・・・。
事情もあるので、まぁ仕方ありません。鉄道模型なんてお金のかかる趣味をやる余裕もあまりないのですが、仕掛品は沢山あるし、中古や自作で楽しんでいこうと思っています。
そんななか、青春18切符を譲ってもらったので、東京へ買い物に行って少々の部品を買ってきました。
あと64のジャンクボディ一式。本当は前期のボディが欲しかったのですが、売り切れでした。

で、37号機を作りたかったので、簡単に改造しました。ま、前面の通風口は妥協です。手持ちのパーツはないし、仕方ない・・・
下回りは大昔のカツミの64の1M動力です。床板がプラの肉厚で嵌りませんでしたので、プラ板で作りました。
20170917a
真鍮板でやった方が強度もあって良いのだと思いますが、金属工作は出来ませんので。
まだモーターはつけていませんが、単機でも走ればイイやのレベルです。この動力自体は静かなので結構好きです。
ただ、台車を塗装しようと思ったのだけど、分解が出来ないのです。力を込めてやれば出来るかもしれませんが、壊れてもイヤなので分解せずに塗装を試みる予定です。

まぁ、土日はこんな事をやっていたのですが、40代も後半になると老眼がシンドイです。老眼鏡をすれば良く見えるのですが、すればするほど悪化する気がします。
なので、最近は模型を近くでじっくり見るなんて出来ません(涙)

ま、老化現象は避けられないし、楽しく生きていこうじゃないか!!

週末は台風ですねぇ。最近は自然災害が増えている気がします。
楽しく生きつつも、常に緊張感は持っていないとダメな感じもします。

2017年9月 4日 (月)

PFを並べてみる。

転職を機に少しづつ部屋の物を捨てています。
なので模型を飾るスペースが少し出来ました。
とは言え、まだまだ捨てるものはありますが・・・。

模型はそれなりに吟味して買っているので、基本手放す気はありません。
とは言え、終活する年齢が来たらゴミにされる前に本当に大事にしてくれる人に譲りたいなぁなんて最近思ってます(笑)。
まぁまだまだ先のつもりですが。

で、なんとなくPFを並べてみました。とりあえず何かいじってあるやつです。
20170904a

前期型
屋根を黒、つや消し塗装と色あせた感じ。
20170904b

後期型1089号機 全検直後を意識。
20170904d

前期型、確か1009号機だっけな。パンタ交換、前面のステップ?延長、ライトのつらら切りカット
20170904e

後期型、JR西からJR貨に移籍してすぐの感じ20170904c

まぁ、こんな感じですかねぇ。

2017年8月14日 (月)

簡単な車両製作・・・

とりあえず休みです。
釣りに行こうと思っているのですが、体がしんどいです(涙)
子供の頃、お盆は釣りをするなと言われた事もありましたが、子供の頃から気にしていません。
別にそういうの興味ないです。とは言え、じいちゃん、ばあちゃんを思い出したりはします。
それは気持ちが大事だから。まぁばあちゃんとかにお盆は釣りするなとか言われた気もしますけどね。

休暇かお盆なんだから川へ遊びに行ったりするのは夏だし、珍しい事でもないと思います。
ただ、慣れない人たちが水を甘く見るといけないとは思います。小さい川だって油断してはいけません。
夏は楽しく安全に!!

さて、アラフィフの私、もう真夏に川や海へ行く体力も気力もありません。おとなしく秋から晩秋を待ちます。
なので、老眼と戦いながら模型で楽しむ。最近結構手が進む!!

1枚目。コキフ10000ぽい車両
車掌室側のデッキと屋根以外はプラ板です。
昔、ワサフ8000みたいのを作った時のあまり部品を使いました。
20170814a

2枚目 コキ10000ぽい車両
プラ板。手すりはハンダ付けが面倒なので、コキ104のAssyでごまかし。
これから台車を作らなくては・・・
コンテナを載せるとそれらしく見える。
20170814b

3枚目 スユニ50ぽい車両
プラバンから作成中。だいぶ前に作ったけど、色とか気に入らなくて放置していたもの
塗り直し、雨だれっぽいウェザリングをしてみた・・・。
20170814d

4枚目 マニ50MOTOトレインぽい車両
プラバンから作成中。だいぶまえに作ったけど放置してたもの
MOTOトレインぽくしてみた。デカールがしょぼすぎた・・・。
先日、青森に行ったので、青函連絡船に思いを馳せてみました。
20170814c

ちなみに後ろに見える、スユニとマニは側板だけ作ってTOMIXのオハ50に貼り付けました。

どれもこれもまぁ、それらしいってだけですけど、仕事変わって収入減ったので
これからは、自作で遊ぼうかと思っています。まぁ気力が続けばね・・・。

2017年3月21日 (火)

115系の16番HOゲージ

115系、学生時代に通学で乗った電車。
格好良いですよね。113系は街っぽいイメージだけど、115系は山っぽいイメージ。
20170321a

私はTOMIXの4両基本セットとでんてつ工房の3両増結セットで7両編成で所有しています。
相変わらずパーツはつけていませんので、早い所つけないと・・・。
パーツをつけると老眼をモロ意識するので悲しくて(笑)

TOMIXは1000番代、でんてつ工房は0番代。これらの混ざった編成が面白いですね。
個人的には300番代もほしいところです。
窓の角が丸かったり、クーラーがなかったりと味がある。
20170321b

学生時代、冬は半自動になるのだけど、1000番代はガラガラと軽く開きますが、0番代や300番代は
ドアが重くて、開けても戻ってしまうと何とも大変なドアでした・・・。
今ではボタンでドアが開きますので大変なものです。
その頃は黒磯から先は旧客の普通も残っていたのでドアは開いたままとか・・・。懐かしい。

そのうちガッーっと走らせたいなぁ。

2016年8月10日 (水)

プラモデル。

最近、10年ぶりくらいにガンプラが楽しい。昔はMGを買って部品の多さに挫折したのだが・・・。
今回は1/144のHGUCでお手軽に楽しんでいる。

で、今回、MSVの高機動型ザクIIを買った。
昔のバージョンのキットだ。このプラモ、確か私が小学5年だか6年の頃に発売された記憶がある。
テレビには出てこないプラモだったので小学生ながら、これはなんなのだろうと思いつつ、パッケージの格好良さに惹かれて買ったのを覚えている。

その後MSVシリーズを買った記憶はなく、Zが始まりZのプラモばかり買っていたと思う。

で、このザクは好きなので、また作ろうと思い、あえて現代のバージョンではなく、こっちのバージョンを買ってみた。
20160810

小学生の時にときめいた箱絵。やっぱ今見てもときめくね!!。
今のパッケージよりリアル感があって好きだな~。2個買ったので、色を考えるのが楽しみだ!!。

2016年2月 5日 (金)

はじめてのHO、はじめての外国型

HOゲージ、持ってるよね?って言われそうですが、日本型は厳密にはHOでは無いわけで
今回、初めての外国型を買った事によりHOゲージを購入した事になりました。

車両はKATOのAC4400CW UNION PACIFICです。
なんでこれを買ったかと言えば、もう10年以上前でしょうか、仕事でアメリカに行きました。いや行かされました。
英語が話せない人を海外に出張させる会社、いや英語を話せないお前が悪いと言われそうですが・・・
でも行って良かったと思っています。少なくとも視野は広がりました。

その時、職場の近くの貨物駅まで車で行って列車を眺めていました。
外国型は詳しくありませんが、GEのC44-9WとAC4400CW、EMDのSD何とかくらいなら辛うじてわかります。
いや、C44-9WとAC4400CW等の違いはわかりません。

で、駅で眺めていると主に来るのはUNION PACIFICとBNSFの機関車。機関車3重連、4重連当たり前、貨車は何両連結しているの?って感じ。
日本の貨物列車も良いですが、迫力が段違いです。ただ客車は日本の方がいいかな。

そんな訳ですが、アメリカ型の貨物列車に最近興味津々なのですが、本気で集めたら大変な事になりそうです。
そこでコレクション的に一両買うことにしました。

ちまちまと部品をつけています。KATOの製品ですが、気のせいか日本型より全体的に出来が良い感じがしました・・・。
まだ部品は全部つけてません、老眼で・・・(涙)
20160205a

こちらは当時撮った実車
20160205b_2

デザイン、カラーともアメリカ的ですよね。でも海外の車両はレタリングが良く似合います。
日本の車両はJR型には良いですが、国鉄型にはレタリングは無いほうが良いと思う・・・。

次はBNSFのDASH9(C44-9W)でも買ってみようかな。

2014年10月29日 (水)

2両目のプラ製キハ40

普通に組んで、普通に色塗りました。継ぎ目を埋めたりはしていません。
でも一般色風カラーって結構格好良いねぇ。
20141029
今週末は出勤だ・・・。

2014年10月13日 (月)

キハ40が3両。

気がつけばキハ40が3両になった。キットを作るのは上手い訳ではないのでアップで写真にするのはお恥ずかしいのですが、やっぱ格好良いですね。

最初は京都模型のキハ40の100番台。10年以上前、Uさんにお譲り頂いた1両。途中JR北海道色にしたりしながら、漸くオレンジ1色に落ち着きました。色々工作に難はありますが、あの頃自分は若かったなと思い出します。
20141013a

次はフジモデルのキハ40の2000番台。真鍮モデルは苦手なのであんまり作らないのですが、キハ40は好きなので作ってみる。国鉄仕様なんだかJR仕様なんだか不明な仕様で作っています。ワイパーとかジャンパ栓くらいはつけるかな。
20141013b

最後はホビダスのキハ40の2000番台。プラは安心でいいねぇ。普通に組んだだけだけど
自分的にはやっぱりプラがお手軽でいいや。ワイパーくらいつけるかな。
20141013c

次は一般色風のキハ40を作ろうかな。

2014年10月 5日 (日)

土日は模型工作を

台風の影響で雨です。
忘れていたホビダスのキハ40が届いたので、コツコツ作っていました。
全面と側面の継ぎ目を埋める訳でもなく、ただ組んだだけ。
手すりもモールドされているので楽で良い。
加工する人は色々やるんだろうけど、私は箱になればそれで良し。
しかし、まぁ組み立ても完成品の部品取り付けも細かいのがよく見えなくてイラつくんだよね。
なんだか悲しいなぁ。こうやって写真を見るとワイパーくらいはつけるかな。

先日の釣行記も作りたいけど、なんか集中力も続かんなぁ。
キーボードを打つと腕が痛くて、仕事も遊びも辛い所です・・・。
20141005a

より以前の記事一覧