無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プラモデル(鉄道)

2017年7月 7日 (金)

アリイの仲間たち!!

我が家の未完成のプラモデルです。早く完成せねばと思って早うん十年・・・
安いので何個も作ってます。でも走りません。

まずは66と15
66は、イケてそうでイケてない所が・・・
58から改造の15もどきはわりとイイ!!
20170707a

そして65
PFもこの写真で見るとイケている様にも見えるけど、おしくも今一歩・・・
Assy効果絶大の図。
20170707b
500バンダイもイケてそうで・・・でもPFより好きかも。
この2両、結構違いがあって面白い。
動力も違うし、お肌のスベスベ間も違う、お顔のモールドも違う。
面白いわぁ

そして、オオタキのPFもあるのだけど、勿体なくて箱の中・・・
オレもアラフィフ、先を考えれば作ってしまおう!!

2017年2月12日 (日)

EF65-500のプラモデル

アリイのEF65-500のプラモデルです。
私は1971年生まれです。子供の頃買ったことあるはずなのですが、1000番代だったのか
アリイのものだったのかほとんど記憶にありません。

ネットで色々探しているといくつかのバージョンがある様ですね。確認できたものとして・・・。

私の持っているもの
梨地、動力がダイカストではない、前面の通風口やフック、乗務員ドア前のはステップがない。
車輪はスポークのプラです。台車のモールドもぬるいですね。パンタはPS-14みたいなやつ

ほかには・・・
梨地、前面モールド、乗務員ドア前のステップあり。
台車も今の1000番代と同じタイプ
プラ製ギヤボックス
パンタはPS-16

顔だけ1000番代の1000番代。
これはよくわからないけど、1000番代なのに乗務員ドアの前にステップあり。

多分、屋上の小さいほうのモニター向き逆です。

何パターンかあるんですね。面白い。
いつ頃の製品なのか、とても興味深いですね。

500番代と1000番代は側面のエアーフィルターのモールドが全然違います。
なので顔だけ変えたのか?と言われればどうなんでしょうね??

一般色で作りました。なおパーツは一部交換しています。
台車は今も売っている1000番代のものです。相変わらず未完
20170212a

箱です。
20170212b

下回りのパーツです。
20170212c

台車です。車輪はエーダイのEF58??
20170212d

動力です。
20170212e

面白いなぁ。こんなプラモデル。

2017年1月 9日 (月)

EF58のプラモデルでEF15

皆様、お久しぶりです。

年末年始の雰囲気が嫌いで部屋でダラダラ過ごしておりました。

10年くらい前は年末年始と言うと釣行記の一年分を整理したり、新年の釣行記の準備をしたりと
色々やっていたんですけどね・・・。

ここ数年は億劫になってしまい、年の更新とかやらなくなってしまいました。
若かりし頃、今の自分の年頃の親世代を見て、「俺は歳をとってもアクティブにいくぜ!」なんて思っていたけど
今じゃ自分がダラダラしている(汗)

なかなか思う様にはいかないもです。なんだか寒いと動くのが億劫で・・・
正月の三が日にバスを釣って舞い上がっていた自分に戻りたい気分ですよ。

さて、とは言え、模型(プラモ)は少しいじりました。
アリイ(私のはエーダイ)のEF58のプラモデル、改造してEF15タイプにしました。
エーダイの時代はEF15の製品もあった様ですね。

ボディが58のものなので、屋上のモニタがなかったり、側面の窓の数が違ったり、EF15と言うよりはEF16っぽいのですが
まぁ気楽に遊んでいるので、それっぽくればOKで。

このプラモ、流線型の58より格好良い感じがしました。また私はエーダイの製品なので、EF15で使うと思われる部品も含まれていたので助かりました。
アリイ製はどうなんでしょうね。

で、先台車はらしくつくり、デッキは58用を切断してそれらしくしました。
パンタは手持ちのKATOのAssy、避雷器はKATOのLA15、尾灯はホームセンターで買ったハトメを使いました。
スノウプローはプラバンで作りました。
モーターは6Vだか8Vのやつをつけたので、集電して走るようにしようと思っていますが、いまいち粘着力がありませんでした。
そのうち、重りをいれたりして試してみます。

結構雰囲気はでていると思いますが、いかがでしょうか??

20170109a

2016年12月 7日 (水)

EF65のプラモデル その7

20161207a

アップに耐えられる様な出来ではありませんが、
左が今作っている65,右が以前から作りかけの65です。

今回の65は運転室窓下の手すりを少し上にして、貫通扉側の取付部を内側にずらしてみました。
右の65はモールドを削って同じ位置に取り付けました。

結果、今回の65の方がよりらしくなったかと個人的には思っています。
こうやって改造して遊んでいると、微妙な顔つきなんだけど、だんだん似ている気がしてくるから面白いものです!

スカートもプラモのままですが、取り付け位置を調整すれば、それらしく見えてきます。
尾灯はプラ棒で、一番高いパーツはやっぱパンタですね(笑)。

数千円のプラモなので、試験塗装の65も検討中です。

2016年11月20日 (日)

EF65のプラモデル その6

週末を利用して65のプラモ、塗装しました。
モニターの上が白いですが、レジンで複製したモニタ、プライマー塗らなかったら塗装が剥げてしまいました。
プライマー塗って再塗装です(汗)。まぁ手抜きは余計な工数につながりますね・・・。
20161120a

しかも、塗装後、マスキングテープを剥がさずファンヒーターの前においといたもんだから
塗装面がボコボコになって修正に一苦労。何とかごまかしました・・・

65の下に写っているのは、EMD SD70ACe。2両目のアメリカ型です。大きく張り出したラジエターがいいですね。

そしてこちらは以前から製作途中の65窓ガラスと手すりをつければ終わりなんだけどね・・・。
20161120b

なかなかその一歩がすすみません。
こちらは光硬化パテとブルーミックスで複製した扇風機カバーをつけてあります。
スカートはプラモのままでスノウプローとステップは手持ちのアクラスの64用をつけてあります。

2016年10月27日 (木)

機関車のプラモデル増殖中!!

なかなか完成しないけど、1両増えました。
永大のEF58-3、いわゆるデッキつきのEF58です。

このプラモデルは私が生まれる前のものでしょうかね。多分アリイ時代のものは見たことはあったのかもしれません。

こいつは改造してEF15(タイプ)にするつもりです。奥側の先台車は改造中です。
下回りは手持ちのアリイのゴハチを使っています。
永大のプラモの動力も個性的で面白いのですが、今回は集電して走行を目指しています。
ゴハチのプラモが一番車輪がよく回ると思っています。

私はベースが鉄道模型なので、このプラモデルもベースキット的な意味合いで遊んでいます!!動力は組み込んでないので機関区の飾りになってしまいまが、それでも全然存在感はありますよ。

おくにはナガノのC62も置いてありますが、ジムが・・・。
この展示台も綺麗にしないとなぁ(汗)

20161027a

2016年9月22日 (木)

EF65のプラモデル その5

仕事だけで精一杯の毎日、土日もぐったりで全然ダメです(汗)

JR貨物色の下回り、少しだけ進めました。
台車を少しだけ加工。台車枠と車輪の中心がそこそこ合っていれば楽なのに
なんでずれているかなぁ。EF66とかEF58は問題ないのにねぇ・・・。

動力側だけ切り取って接着。あとの2つは妥協するなぁ・・・
色は楽してクレオスの軍艦色(2)。細かいことは気にしない!!

車高の調整をしたら非動力側が高くなってしまったっぽい。もとは動力側が高かったんだけどね。
後で調整しよう。

一応国鉄色とJR貨物色。少しずつ進んでいます。
20160922a

20160922b
35mmのパワトラが今も手ごろに買えればいいのになぁ・・・と思う今日この頃。
ちなみに写っている線路はフライッシュマンのフレキ。この線路は少し高いけど、道床付きだし急カーブやカーブポイントもあってよいです!まぁ日本の車両は曲がれないのもあるけどね。

2016年7月18日 (月)

アリイ工場

プラモデル、全然完成しません(笑)
いいんです。完成しちゃうと終わりだから・・・。
未完成のままいじり続けているのが好きなんです・・・と言い訳。

でも、現実問題、釣りも模型も年々集中力がなくなってくる(涙)。
やりたいんだけど、体力がもたないって感じですかね。仕事もIT関連だけど体力の衰えを感じます。
やっぱ仕事も遊びも体力づくりは必要ですね。

で写真は、EF65-0番台、EF65-1000番台、EF66-0番台、オハネフ25-0番台です。
完成してないけど、こうやって積んでおくだけで満足です!!
20160718a

最近、昔のプラモデルを調べたりしているけど、1970年代ごろは色々あって面白かったんですね。
私が小学生だった頃、ゲーム機や携帯もない時代、あの頃生まれてよかったなぁと思う・・・今は便利すぎる時代・・・。
こんな私が子供の頃から売ってるプラモデルを作りながら回想してみるのでありました。

2016年6月27日 (月)

EF65のプラモデルの続き4

0番台タイプ、とりあえず色を塗ってみました。
尾灯が手抜きでちと微妙。なし地のままなのでザラザラです。
20160627

このプラモデルも自分が小学生の時は普通に売っていたと記憶していますが、
なし地だったり、横の乗務員ドア前のステップがあったり、なかったり、
全面の誘導員手すりがモールドしてあったり、なかったり、いくつかのバージョンがある様ですね。

横はまたもPF。
前面窓下の手すりもモールドの位置でつけると、ちょっと下すぎるので、少し上にしてもっと内側にからつけると
多少良くなる感じもします。

まぁAssyパーツなんかを使って気軽に遊びましょう!!
お手軽なプラモデルだから素組みもよし、いじってみるもよし!!です。

2016年6月21日 (火)

EF65のプラモデルの続き3

30年以上前のEF65-500番台のプラモデルで遊んでいます。
台車は古いカツミ、スカートはKATOのASSY、パンタはTOMIXのPS-17です。

ライトはプラパイプです。いかせん古いので落下したらライトが折れてしまいました(涙)

手すりの追加と銀のヒゲみたいやつをつけて0番台風にしようかと思っています。
20160621

より以前の記事一覧