無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 16番HOゲージを走らせる!!その5 | トップページ | 16番HOゲージを走らせる!!その7 »

2019年3月 4日 (月)

16番HOゲージを走らせる!!その6

とりあえず現状の線路配置はこれで決定。
気が向いたら定尺サイズに拡張も検討中。多分今のサイズは150×95くらいかな。
ダンボール箱の上にコルクボード2枚、スチレンボード数枚を重ねただけなので、厳密なサイズはわかりません。コルクボートは60×90が二枚だけど、結構な隙間を空けました。

 

将来的には3枚使って180×90にしようと思います。
20190304

今、駅を製作中です。さんけいの駅舎にホームは自作中。
車庫とトンネルはプラレール(笑)、そのままだと流石にトイちっくなので、車庫は塗装、トンネルは少し加工しようと思います。素早い撤収と廃棄物を最小限にしたいので、バラストや地面の作成は見送り、仮に作る場合はユニット化しようと思います。

で、この線路はフライシュマンでカーブはR356.5とR420を使用。当然曲がれない車両もありますので割り切りが必要です。現状で走行確認した車両は以下(他にもありますが)。

KATO EF65-500/1000
 R356○ R420○ カーブポイント○ いずれも余裕
KATO DE10
 R356△、R420△ カーブポイント△ ポイントは☓に近い。運がよければ通過
  カーブポイントを加工したら大分良くなった。短いほうが前。ダメな個体もある
KATODD51
 R356○ R420○ カーブポイント○ たまに脱線
トラムウェイ DD13/EF60
 R356○ R420○ カーブポイント○ いずれも余裕ただしDD13はタンクなし
アクラス EF64
 R356○ R420○ カーブポイント○ いずれも余裕
TOMIX EF64-1000
 R356△、R420△ カーブポイント△ 運がよければ通過
 初期の製品はダメ。現行製品は中間台車の浮く。なんとか走る。
 中間台車とポイントを少し加工したら、R356、R420とも結構いい感じ。
TOMIX EF66
 R356△、R420△ カーブポイント△ 運がよければ通過
 初期の0番台はダメ、100番代は走行可。ただしあまり走らせてないので未知数
KATO EF510
 R356△、R420△ カーブポイント△ 初期製品なので脱線しまくりで走らず
 ネット情報を参考にして台車加工。そこそこ走るが中間台車が浮くことあり
KATO 12系
 付属のドローバーで余裕
KATO オハ35やスハ43
 R356○ R420○ カーブポイント○
 もともと連結間隔が広いからOK。ドローバーなら尚可。台車が少しつらい感じあり。
KATO 14系
 R420は一応走った。けど不安定
KATO 165系
 R356☓、R420△、カーブポイント△
 台車のモールドを少し削り、カプラー受け?のモールドを少し削って可
 それでもカーブで車体はあたる
KATO キハ58系
 R356○ R420○ カーブポイント○ いずれも余裕
TOMIX115系
 R356☓ R420△ カーブポイント△ そこそこ走るが車体があたる。台車が浮く
 モハ115は台車のネジを緩めて遊びをつけてたら、そこそこ走る。
天賞堂C11
 R420○ カーブポイント○ R356も走ったけど、速度がかなり落ちるので苦しい

こんな感じで走らないものもありますが、そもそもメーカーの推奨カーブより遥かに急カーブなので、走らなくても当然です。ただ、伸縮カプラーにあと1mm余裕があれば、台車があとちょっとだけ首を振ればとは思います。

でも、やっぱり走らせると楽しいです。ぐるぐるまわるだけでも。
最近は時間を忘れて遊んでしまい、寝る時間が遅くなります(汗)

 

 

« 16番HOゲージを走らせる!!その5 | トップページ | 16番HOゲージを走らせる!!その7 »

模型製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 16番HOゲージを走らせる!!その5 | トップページ | 16番HOゲージを走らせる!!その7 »