無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月22日 (土)

全然進まない

引越しに伴い、模型も片付け中。
全然片付かないし、引越す実感もわきません。
この機会に不要品を捨てて少し身軽になりたいものです。
片付けしていて思ったけど、私、洋服等の日用品はあまりなく、
量が多いのは模型、プラモ、釣り道具に関する色々だと改めて悟る。

模型等の趣味を辞めたら超身軽かもしれない(苦笑)
冷静に見ると、日用品、ほんとない・・・。
20180922a

でもね、人生趣味は必要ですよ。
それと趣味は仕事や勉強など忙しい合間にやるから楽しく盛り上がる。
私は今、療養と転職準備で少し休んでいるのだけど、こういうときは趣味は意外と盛り上がらない。

来月から働くので、また趣味に熱中できそうです。

2018年9月19日 (水)

人生イロイロ

引越しの準備をしています。
今のアパートは、なんやかんやと20年以上住んでいます。
面倒くさがりの私は、気分転換に引越しなんてする気もないし、引越すほどの転職もしていません。

そんな私が、今回は転職を機に引越す事にしました。
決して通えない距離ではないのですが、他にも事情がありまして引越す事となりました。
今となってみれば、人生で一番長く住んだ土地です。
結構気に入ってます。

今の自分の年齢では、次のアパートで仮に20年住んだら70歳近いです。
さすがに、その年齢まではいないと思いますが・・・。

今のアパートに越してきたのが20代前半、若かったなぁと思います。
つい先日も、15年以上乗った車を手放しましたので、ある意味人生の転換点なのかなぁとか思います。

とは言え、新しい土地に住むのはこの歳になっても少しはワクワクするものですね。

私は実家がありますが、将来、そこに住むことがあるかは、わかりません。
長年アパートで一人暮らしをしていると、田舎の組の付き合いって正直難しいと思います。
今住んでいる場所だってアパートだから気楽だけど、一戸建ての人は当然、町内会もあります。
子供がいる人は任意とは言え、町内会は入った方がいいでしょうし。

田舎は組の付き合いも大事ですから、例えば都会の人が都会の煩わしさから逃れたいと思って田舎に来るのは間違いです。
田舎に移り住むなら、積極的に行事に参加、自らコミュニケーションをとって、人付き合いが大好きなくらいの人ではないと難しいと思います。
いろんなしきたりもありますし。

そんな私でもたまに実家に帰ると、田んぼの中の家でのんびりするのも悪くはないと思ってますよ。
ただ、週末の草刈りとかイロイロあるわけだけど、例えば農家の人とサラリーマンの人では生活パターンが違うから
臨機応変に考えていかないと、難しいと思います。
私は人付き合いは普通ですが、それでも週末や夜に集会あったりすると会社終わってから行きたいとは思えません。

家を建てるなら、地方都市の郊外の住宅地がいいと個人的には思います。
ゴミ当番くらいはあるでしょうけどね。

私は田舎育ちだし、田舎も好きですが、そこそこの規模の町のマンションとかに住んで、休暇で田舎の旅館とかに滞在するのがいいのかなぁとか思います。
なんか話がそれてしまった(汗)

2018年9月 6日 (木)

セダム(虹の玉)

私、特に植物を育てる事に興味があるわけではないのですが、たまに多肉植物を買ったりします。
こだわりがある訳ではなく、ただなんとなく・・・。

もうかれこれ10年くらいになるかな。歯医者の帰りにたまたま寄ったお店の植物コーナー。
たまには植物でも買うかと、目に止まったのが小さい鉢のセダムでした。

なんか簡単そうかな?と何も考えず買ったのですが、もうかれこれ10年以上。ベランダに置きっぱなしで、気が向いたら水をやるだけで、すくすく増えてます。

冬もベランダに放置、雪が降っても平気です。ただ、今年はちょっと弱ってしまい春まで屋内に置いといたら復活しました。

20180906a

簡易ジオラマ(笑)
20180906b

一時、夏場は朝顔を育てていましたが、でっかい芋虫が二年連続ついたので
やめました(汗)
気をつけてチェックしても、突然どでかい芋虫がいるからビビるんだよねぇ。

2018年9月 2日 (日)

温泉に一泊

先日、山形県の温泉に一泊で行ってきた。
山形は栃木から意外と近いので、今回は高速は通らず、一般道でチンタラと。
天気は雨だが、個人的に雨も嫌いではない。

途中、板谷駅と峠駅に寄り道。
雨なので、あまり散策もできなかったがスイッチバック時代の遺構が素晴らしい。
山形新幹線開通前、すでに免許はとっていたが、鉄道に対する興味が失せていた時代、今更思えば、その当時見てみたかったものです。
「寝台特急あけぼの」や「急行津軽」が走っていた訳で・・・。

こんな遺構を見ながら当時に思いを馳せてみるのであります。
そんな訳で16番HOのEF71を一両買おうかなぁとか思っています。
20180902a

20180902b
その後行った温泉もまた良かったです。
海の幸もいいけど、山の幸、川の幸もシンプルで美味しいですね!
雨の中入る温泉も風情があってまた良し!!

私の場合、持病があって、いつまでこんな事ができるのかわからないので楽しめるときに楽しもうと思ってます!

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »