無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 久々に釣りへ(2018/6/17追記) | トップページ | クモヤ193系 »

2018年6月27日 (水)

流れの中のライギョ

20180627a

黒い物体、ライギョです。
ハスの遡上があるかと川を覗いていたら足元にいました。
最初ナマズかと思いよく見るとライギョの模様がありました。

結構流れのある浅瀬で、流れに逆らって泳ぐライギョ、なかなか新鮮でした。

さて、ライギョですが、それほど繁殖力も強い訳ではないと思いますし、地元では滅多に見かけません。

私は魚が好きですので、外来魚=悪と言う考え方は好きではありません。
いろいろ課題はあると思いますし、問題も避けては通れないと思います。
だからと言って悪者だと言うのはどうなのよ?ってね。
一番悪いのは自分の都合で連れてきた人間なんですけどね。

国内移入種にしろ、外来種にしろ、一時爆発的に増えても結果、減ってきていると体感できます。
一時簡単に釣れたカワムツだって最近は良型を釣ろうと思うとひと苦労です。

さて、こうやってライギョがいたからと言って安易に釣ってみようなんて思わないでほしいと個人的には思います。
数ポンドのラインでは切れますし、バーブ付きのトレブルフックでは簡単には外せません。
しっかりリリースする、または食べるつもりで釣るべきかと思います。

話かわって魚って店頭で毎日普通に売っています。
個人的に思うのは養殖しての流通が確立していれば良いと思うのですが、
確実に店頭に並べる為に必要以上に捕るのは考えるべき時代だと思います。
食べる為の魚の他に売り物にならないからと言って捨てられるだけの魚もいる訳ですし。

ついついお魚様大好きの釣り師目線で物事を語ってしまいますが、
単純に「魚=食料」「外来魚=悪」とは思えないもので・・・。綺麗事ですね。
食べる魚も当然好きですけどね・・・。

« 久々に釣りへ(2018/6/17追記) | トップページ | クモヤ193系 »

「魚釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久々に釣りへ(2018/6/17追記) | トップページ | クモヤ193系 »