無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 空が綺麗 | トップページ | 久しぶりに海へ »

2016年5月23日 (月)

EF65のプラモデルの続き2

こつこつ作っています。
個人的にこのプラモデルの遊び方は以下のように考えています。
 1.普通にプラモデルとして楽しむ。
  あわせて子供の頃、作った思い出にひたる(笑)
 2.鉄道模型のパーツをふんだんに使ってプラモ以上の金額をかけて立派にする。
 3.持ち合わせの部品や最小限の部品を使って少しだけ立派にする。

特に3番がメインです。
私の場合は鉄道模型の一環として遊んでいるので、そこそこのパーツは持っていますし、
単純に改造を楽しみたいので、手軽でよいです。さすがにプラ製は安いと言っても
数万円もする機関車を何両も買えませんので・・・特に最近は・・・。

今の状況です。
20160523a
尾灯は丸棒、スカートはプラモ、ステップとスノウプローは手持ちのEF64用
ステップのゴム系接着剤が目立つ綺麗にしないと・・・

20160523b
全体像。パンタはTOMIX PS22(Bではない。)。
このプラモ、パンタの取り付け穴が皆共通。

20160523c
台車だってつや消し黒で塗ればそこそこOK!!
ただ、そのままつけると車輪の中心とずれるので、切り離して再接着。

まぁこんな感じです。
この車両は動力化はしていませんが、次の一両は付属の動力で走行させようかと。

« 空が綺麗 | トップページ | 久しぶりに海へ »

プラモデル(鉄道)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空が綺麗 | トップページ | 久しぶりに海へ »