無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月29日 (土)

虫について

久しぶりの更新です。
この所、仕事で悩みどころが多くて心も病みそうです。

そんな中、ふとしたニュースが目にとまりした。
世の中、嫌なニュースばかりですが、なんかこのニュースは妙に寂しさを覚えました。

子供の頃にお世話になったジャポニカ学習帳の昆虫の写真が使われなくなっていたと言うニュース。
教師や親からの気持ち悪いと言う声だという。

うちなんぞ実家の畑のブロッコリーを茹でて食べてたら俗に言うアオムシ(蝶の幼虫)が数匹。
親にキモイって言ったら「そんなの食っても平気だよ!」的な回答。まぁ当然。
お店に売ってる虫のいない綺麗な野菜の方が違う意味で危ないわな。

そもそも私は身近な生き物から命って事を教わった気がするんですよね。
一人前のつもりでクワガタや魚を飼育して沢山死なせたと思います。
途中で飽きた事もあります。いたずらに潰した事もあったかもしれません。
でも死んでしまった魚や昆虫を見て責任を感じましたし、そこから沢山の事を得ました。

大人になると確かに気持ち悪いとか、触りたくないと言う感情がでてきます。
小学生の頃、学校で飼育していたカイコの幼虫を手にのせてカワイイとか言っていた自分が信じられません(笑)。

まぁ、これが時代の変化なんですかね・・・
虫が気持ち悪いと思うのも、わからないのではないですが。

こんな事を書きながら一番気持ち悪い生物って人間じゃないの?と思うのでありました。

私だって今じゃ、蛾の幼虫はもちろん、アゲハ蝶の幼虫だって見れば寒気がするし、
ヘビだって見た途端奇声を発して逃げます(笑)。

写真を探してみると・・・あんまり昆虫の写真ってないなぁ。
20141129a

20141129b

20141129c

20141129d

そういや最近は食べていないけど、イナゴとかハチノコって美味しいよね!
ネットで探すと昆虫食と言うのも一部では盛り上がっている様ですが、さすがの私も自信ないです。

おわり

2014年11月15日 (土)

福島方面へ

今日は釣りに行こう。今の時期、小アイナメが結構釣れるハズなんだけど・・・
過去の釣行を見ると結構釣っているし。
今の時期に一度行っておいた方が良いと思い、何とか6時起床。5時頃にも起きたけど
体が布団から出るのを嫌がる。「やっぱ行くのやめようかな・・・」30代のオレならあり得ない思考だ(笑)。

ここは心を鬼にして起きる。なんか気持ちと体に一体感がないのが悲しい年頃。
この頃良く思うのだけど、数年前まで楽勝だった事が少し困難になる。そんな自分がめちゃ悔しい。自分に嫌気がさして病みそうです。

で、起きてアパートを出る。日の出間際の朝焼け、綺麗だね。朝焼けは冬が一番。
快調に少し走ると、腹痛。なんと言う定番。仕方なくコンビニへ。そして高速。
富士山が見える。これからの時期良く見えるんだけど遠いねぇ。この頃になると重かった体も少しずつワクワク感が出てくる。

快調に高速を走り、目的の港。弱い風は吹いているけど、ひんやり気持ち良い。
水は少し濁っている。魚影は見えない。過去の釣行記を見ると割りと反応は良いハズなのだが・・・・。反応なし。マジか・・・・3時間ちかくかかって来ているのに・・・。

テクテク歩きながら探る。コツンと小さいバイトは少しある。多分アナハゼだと思う。でものらない。そんな中、ちょっとだけ良いバイト!!あわせると狙いのアイナメでした。こんなサイズがポツポツ釣れるはずなだけどなぁ。
20141115a

その後はアタリがないので、移動。こちらでもポツポツバイトがある。何とかアナハゼが数匹。でも沼津で釣れる様なビッグなアナハゼではなく、小さいアナハゼ。これでもバイトがあるだけ良いか。
20141115b

と数匹釣った所で風が強くなってきたので撤収。帰りは違うルートで帰ったけど、もう山々は冬だね。
寒い寒いと・・・。

おわり

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »