無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 続2・慢性前立腺炎とオイカワ&ウグイ | トップページ | 久しぶりの更新。 »

2014年5月31日 (土)

川を見に

さて今日は土曜。暑そうだ。
このところ咳が止まらなかったので諦めて近所の内科へ。
とりあず薬をだしてもらった。
この年になると医者へ行っておいた方が安心なのだが何分医者に行くと言うのが好きではない。

で、今日は天気も良いし少し早いとはわかっていてもハスの状況を霞ヶ浦水系へ見に行く。
筑波山を見ながらのドライブが何気に好きなんだよね。

う~ん。まだ早いか。それでもオスのハスを2匹発見!!。
でも、この2匹のために竿を出すのも億劫だなあと思いつつ考える。

そんな時、地元のオジサンが川を見に来たという。私はこういう時は普通に話をするのだが最初はちょっと警戒するんだよね。

なぜかっていうと、「ハスとニゴイを釣ってる」って言うと「捨ててくれ」とかふざけた事を言う人もいるんですな。
だから私は最初はちょっとだけ警戒して話します。嫌な思いしても仕方ないしね。

でも今日の人はハスもニゴイもきちんと魚と認め、釣りと言うものをわかっている。
その人は鮎を見に来たそうだが、いろいろ情報の交換ができた。

年々ハスやニゴイも減っていること、魚がたくさん泳いでいないとつまらないこと、水が汚れてきていること
釣りは殺伐と喧嘩しながらやる様なことではなく、楽しむことであること
などなど。こういう会話は非常に実りがあっていいね。

捨ててくれとか、自慢ばかりだと早々に移動する。聞いてて鬱陶しいからね。

で、30分くらい話して、せっかくなので竿を出す、ニゴイとハスが数回ルアーに触ったもののヒットには至らず。
もう少しすればハスの数も増えてくるかな。

帰りがけ、ヌマムツかオイカワでも釣ろうかと思ったのだけど、このところ、立ち眩みがするので早々に帰りましたとさ。

« 続2・慢性前立腺炎とオイカワ&ウグイ | トップページ | 久しぶりの更新。 »

「魚釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 続2・慢性前立腺炎とオイカワ&ウグイ | トップページ | 久しぶりの更新。 »