無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月29日 (土)

完成しないぞ。

春ですね~。

16番HOゲージを初めて早10年。完成品すらパーツを付け終わらないダメダメな私です。
細かい事は嫌いじゃないけど、好きでもない。
ガンプラも昔は良く作ったけど、マスターグレードはパーツが多すぎて完成せず。
腕とか脚だけ作って満足。自分で言うのも笑ってしまうけど困ったものです。

その点、KATOの16番EF510はありがたい。
手すりをつける必要もなく、ナンバーを貼る必要もない。
気が向いた時だけ加工や改造すれば良い様にお気軽にいきたいねぇ。

個人的には客車や電車なども、とりあえず適当な番号が印刷してあって変えたい人だけ
簡単に消せて貼れる様な事ができるといいのにね と思う。

写真は棚の上に置いて(放置して?)ある車両。
カツミの古いEF64は尾灯くらいは変えたいなぁと思い、色を落として尾灯を削ってみたものの面倒になってそのまま。前からきにしつつ放置。早くなんとかしないと。
20140329

春なんだから少しは手を動かさないとね。

明日は釣りに行きたいのだけど、天気悪いみたいだなぁ・・・。

2014年3月25日 (火)

年度末は忙しいねぇ。

まぁいつもの事ですが・・・。
ユーザー作成やら、システムの設定やら、退職の手続きやら・・・。
システムが安定稼働していれば良いけれど、こんな時にトラブった暁には(汗)。
とは言え古いシステムが次々更新されて新しくなってトラブルも減ったけど自分の立場も危ういか(苦笑)。

システムの部署なんて、いつなくなるかわからないしなぁ。
今出来る事をやっておこう。

こんな事を思いながら仕事をやっているけど、季節は春に向かってますね。
仕事を終えて外に出た時、春の夜を感じる様になってきました。
これから5月の新緑の季節が好きだな~。
20140325

あんまり良い写真がないな。

2014年3月22日 (土)

走らせてみた。

久々の模型。
ユニトラックのR370のエンドレスを揃えてから初めてつなげてみた。

お~、かなり狭い場所で一回りできるんだ。ちょっと驚き。
写真はTOMIXのブルトレ。カニだけKATO。TNカプラーでも曲がれるけど少しあたるね。
20140322a

でもこのスペースでエンドレスを走らせられるのは、なかなか楽しい。
しかし4両編成なのに、1両だけ室内灯が組み込まれてないのが相変わらず中途半端(笑)。
20140322b

今日は65PFと65Fだけだったので、次回はもう少し別の車両も走らせてみよう。

そして最後改造中のF型です。
20140322c

2014年3月17日 (月)

釣れないねぇ。

先日の土曜も川へ行きましたが・・・。
反応がないんですよ。数年前までは、そこそこ反応があった場所なんですが。

寒いからなのか魚が減ったのか?
多分いるであろう部分を巻いても反応なし。少々の深場をゆっくりひいても反応なし。
魚がいる場所へ行けば良いのだろうけど、移動が面倒と言う体たらくっぷり。

帰ろうかと思っていると、餌釣りのおっちゃんが話しかけてきた。
おっちゃんなんて書いているが、オレも若者からみればおっちゃんなんだよね。

何箇所か餌で探ったけど、まったく反応がないと言う。そのおっちゃんはこの川を初めてやったとの事だけど、
らしい場所には1匹くらいはいるはずなんだけどなぁ。

餌でダメならルアーもダメかなと思いつつ移動。
状況によって餌、ルアーでも差がでるから何ともいないけど、釣れない感じ満々になってしまった。

私はいつも同じ川で釣っているけど、年々川も埋まってしまって浅くなっていく。
数年前までは良いポイントだった場所も今ではただの浅瀬。なんだか悲しいなぁ。

堰堤も増えたりして激しい増水は大分減っているから川の流れが変わる事もあまりないし。

別に爆釣しなくて良いから、のんびり数匹の魚が確実に釣れる川になってほしいよ。

今回も写真なしのブログになってしまったなぁ。

2014年3月 6日 (木)

二者択一

日々生きていると、2つから1つを選ばなければならない時がある。
「川へ行くか?海へ行くか?」「ルアーをやるか?毛バリをやるか?」
「この模型を買うか?買わないか?」
まぁ、こんなのは、どうでも良い二者択一。時間をずらして両方やれば良いだけ。

そして、最近のここ数年の二者択一。
1.「今の仕事を続けるか?辞めるか?」
2.「実家に帰るか?帰らないか?」

若かりし頃は気にもしなかった事が気になりだす。

1.に関しては、今の状況に将来は感じないので、遅かれ早かれ決定する日がくるでしょう。
 それが自発的か強制的かはわからないけど。

2.に関しては、極力は帰りたくないのだが・・・。
 こちらもいつかは強制的に帰らなければならない日もくるでしょう。

一番避けたいのは、会社を辞めて実家に帰る事。
まぁ理由はどうであれ、お金がなくなれば帰るしかないな。

仮に仕事を辞めるつもりがなかったとしても実家へ帰ると、今の仕事は辞める事になるし
実家の方面では仕事なんてないでしょう。まぁ自分の経験と年齢を考えれば、どこに居ても
そう簡単にはいかないとは思うけど。

帰る実家があると言う事は幸せな事かもしれないが、実家と言うのは色々と重荷がねぇ。
実家に帰れば、鉄道模型のレイアウトを作るスペースくらはあるので、模型を楽しむ・・・

いやいや仕事がない立場で鉄道模型なんて言う趣味なんてやっていられないでしょう。
好きで集めたものなので、売る事はないとは思うけど、仕事につくまで封印だな。
それに売ってしまったら、そのまま止めてしまうかもしれないな。

もう少しは今の生活を続けるだろうけど、第3の選択を探してみるか・・・。

仕事、それが一番の問題。
そして今、仕事でヘトヘト、それが今一番の問題・・・。

2014年3月 1日 (土)

釣れいないけど、気持ちイイ!!

今日は待ちに待った渓流の解禁日です。
渓流しかやらない人には禁漁中はオフシーズンになるのかもしれませんが、
私はその間、別の釣りをやってますし、別にヤマメ・イワナが絶対と言う訳でもないので行きたい時に行くだけなのですが、
やっぱ解禁となると儀式みたいなもので川へ向かいます。

今年は解禁日が土曜。しかし天気は雨。でも寒さはそれほどではない。儀式なので寒かろうが、雨だろうが一応行く。

ただ、この所仕事が忙しく、力仕事も多くて体中が痛い。朝起きたら10時。今まででは考えられない時間だ。
体が痛くて布団から出るのに一苦労。温泉でも行くか。
その上、先日病院に行った時、一番聞きたくない話題が出てしまい落ち込み中。
が、それでもオレは川へ行くのだ。

今、健康な人は健康に感謝しておいた方がいいですよ。
治る病気の人は時間がかかっても治しましょう。でないと、あれはダメ、これもダメと言われる日が来ます。
で、そのダメを守らないと、確実に検査結果に現れますよ。私、全然守れない人なので(汗)。

で、午前中のみやったけど、反応なし。年々反応がなくなっていく。
私の場合、放流をバンバンやっている場所には行かない。釣れるだろうけど、人も多いし。
なので、人がいない場所へ行く訳。数年前までは、それでも結構釣れたけど、何だか最近はダメ。
だからと言って放流ポイント付近へ行く気もなし。

魚が減ったのか、自分の魚を探す感覚が鈍ったのか??まぁ感覚なんってのは気分的なもんですかね。
で、途中で定番の腹痛。トイレ行っても治らんし、今日はこの辺で。

3月に入り少しずつ春が来るだろうけど、今月忙しいんだよね。WindowsXPのおかげで・・・。
でもあと数週間もすれば、川の中ににも活気が出てくる事でしょう。

そんな訳で写真はなし。私にもっと文章力があれば、写真がなくてもいいんだけど、イマイチ文章力もないんだわ・・・。

あ、4月には伊豆への釣行も検討中。休みが取れればね。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »