無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« なんてこった。 | トップページ | GWも終了 »

2013年5月 3日 (金)

ひとくくりに雑魚と言われてしまう魚達

ゴールデンウィーク後半開始。地元のこの時期は田植えの真っ只中の為
小河川や用水路は泥で激濁り、釣りはほぼ不可能。なので、基本GWの釣りは苦戦します。上流や海へ行く手もありますが、大型連休、どこも混んでます。

私のブログにカワムツやハスなどのキーワードで訪問してくれる方がいるのが、ちょっと嬉しかったりします。
ウグイなどのコイ科の魚、地域によっては食べる所もありますが、アユやヤマメなどの様に多くの人に好まれる魚ではないと思います。私の地元ではウグイやオイカワは良く食べる様で、産卵期のウグイはアイソと呼ばれて川魚店で売っています。私も子供の頃は良く食べました。

今の私は食べると言うより身近で気軽に釣れる魚として親しんでいる訳ですが、これらの魚を本格的に狙っている人はあまりいません。ホームページなどでこれらの魚を本格的に楽しんでいる人を見つけると、勝手に仲間意識を持ってしまいます(笑)。

そんな訳で、これからの時期、産卵期を迎え綺麗な婚姻色になる彼らをブログに載せてみましょう。

・オイカワ
 オスの婚姻色は超綺麗。毛バリに良く反応します。経験上、春先の一時期だけはスプーンにも反応するきがします。
 オスのパワーはなかなかのもので、柔らかいフライロッドやテンカラで釣っているとちょっと感動します。
  立派なヒレを見れば当然かもしれませんね。追星の出た真っ黒な顔も格好いい!!。
20130503a

・ハス
 この魚を釣るには居る所へ行かなければならないので、どこでも釣れる訳ではない所が大変。
 姿はオイカワを大きくした様な感じですが、顔がいかつく、体は割りとスマートです。
 婚姻色も綺麗なのですが、オイカワより淡い色です。綺麗に撮影しようと思ってもなかなか表現が難しいんですよね。 
 
 スプーンやミノー、毛バリに良く反応します。基本、産卵期に川へ遡上する時に狙ってますが、年によっては全然釣りにならない時
  もあります。
20130503b_2

・カワムツ
 割りとどこにでもいます。ルアーでも毛バリでも良く反応します。
 オレンジがかった婚姻色が綺麗です。割りと流れのある所を好むようですね。ただしオイカワが好む様な瀬にはいません。
 個人的には一番気軽に釣れる魚です。
20130503c

・ヌマムツ
 こちらは割りと下流域の流れのない川にいる気がします。私の地元ではどこにでもいる訳ではないです。
 婚姻色は淡い感じのする赤系で個人的にはカワムツよりこっちの色の方が好きです。中心の青いラインもまた好きです。
 カワムツと同じく、ルアーでも毛バリでも良く反応します。20130503d_2

彼らは私の住む北関東にも普通にいますが、アユに混じってやってきた国内移入種なんですよね。なんか不思議です。
ひとくくりに雑魚と言われてしまう魚達ですが、護岸工事など色々な理由で昔ほど気軽に釣れなくなっている気もします。
とは言え、身近いる魚達。これからの時期、川での一番の遊び相手です。気軽な格好で楽しみたいですね。

川遊び、マムシやスズメバチに注意しましょう。

« なんてこった。 | トップページ | GWも終了 »

「魚釣り」カテゴリの記事

コメント

初めまして、茨城県土浦市在中の者です。(ハンドルネームは、えんじんです)
以前よりSumiさんのサイトはチェックしていましたけど、本日は酒の力を借りて、カキコしております(照)
ルアーはやりませんが、近所の霞水系で、適当にフライで遊んでおります。
僕も、画像の4種類、大好きです。
最後のヌマムツは、釣った事がないかも。
これからも、ちょくちょく遊びに来ます♪

えんじんさん、はじめまして!!コメントありがとうございます。
実は私もえんじんさのブログ、時々見ています。

この写真のヌマムツは霞水系で釣った魚ですよ。多分、茨城の方が釣りやすいのではないかと思います。これからが良いシーズンですね。

最近は歳のせいか釣行回数が減っていますが、写真の魚の様な世間では目立たない魚をこれからも
釣ってくつもりです。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします!!。

はじめまして。さいたま市在住の30代半ばの者です。
ネットサーフィンをしていて辿り着きました。
私もコイ科の雑魚が大変大好きで、オイカワやムツ類とは常に同居しております。(笑)
地味で白黒の世界というイメージが強い日淡魚ですが、身近に遊んで楽しく綺麗な魚が居るという事を発信したいと思っております。
この記事の内容も同感する事ばかりですね。
そして、国鉄時代の電車も大好きで、昔Nゲージや撮鉄もやってました。(笑)

私は餌釣りメインでフライもやります。
ルアーはやりませんが、ハスの為に始めようかと思っているところです。
雑魚用のフライタックルも昨年から準備中ですが、ロッドとライン入手がまだで停滞中です。
成魚のハスと婚姻色が現れたヌマムツはまだ釣った事がありませんので、この辺りが今年の目標です。

長くなりましたが、私とってとても共感出来るブログを見つけたので今後も拝見させて頂きます。
宜しくお願い致します。

Avant-gardeさん、はじめまして。

コイ科の魅力をわかっていただける方の訪問、大変うれしいです!!。
飼育中のオイカワ、大変美しいですね。家に居ながらにして婚姻色バリバリのオイカワやヌマムツを
見られるなんてなんという贅沢。私も飼育はしたいのですが、性格がズボラなのでとても生き物の飼育はできません(汗)。

今年はぜひハスを釣ってみてください。年によって当たりハズレはありますが、6月中旬くらいから遡上してくるのではないかと思います。フライでのハスフィッシングは凄い楽しいですよ。

そして鉄道もお好きとの事、私のブログは釣りと鉄道両方楽しめますので、効率的かと(笑)。

ブログ、リンクさせて頂きました。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なんてこった。 | トップページ | GWも終了 »