無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月30日 (木)

今週は風邪

なんだか月曜から風邪をひいて不調です。
凄い不調ではなく、ダラダラと不調で変に辛い。明日でやっと今週も終了。
週末は釣りに行きたかったけど、無理かな。天気も悪いしね。コツコツ仕掛品でも作りますかね。
20130530

2013年5月26日 (日)

車検完了

MR2の車検が完了。
手放そうかなと迷いながら車検に出した訳ですが・・・。
やっぱ乗ると楽しいクルマなんですよね。それにリトラクタブルのヘッドライトが好きなのでやっぱり手放せない。

18万キロ超でもすうぐ20年経つクルマ。クルマってしっかりメンテすれば永く走るんだよね。
当然消耗品は寿命を迎えますが、予算的に交換出来れば問題なし。

ながらくお世話になっているディーラーのサービスマン氏に相談してなるべく安くしてもらって、すり減っていたタイヤは以前からお世話になっているタイヤ屋さんで8分山の中古タイヤを譲ってもらったりで
何とか安く帰って来ました。

とは言え、エンジンまわりもメンテが必要なので、来年くらいにタイミングベルトを交換しないとなぁ。
好きで乗ってるクルマ、20代の時に買ったのに、自分ももう40代。次の車検は受けないかと思いながらも乗れる所まで乗ってみようかとも思ったりしています。

このクルマを買った時、こんなに長く乗るとは思わなかったなぁ。
こういうタイプのクルマ、今の時代もうないし、やっぱまだ乗りたいかもね。
20130526

2013年5月19日 (日)

オイカワ

今日はMR2を車検に持っていく。平成6年車なので、17年前の車です。思えば永らく乗っています。
思い起こせば、24歳くらいの頃、MR2が欲しくて頑張って買ったけね。
ここ数年はあまり乗っていないので、手放そうかと思ったけど、古い車とは言え、パワーもあって5速マニュアル。やっぱ楽しいんだよね。距離も18万キロだし、自分も42歳。今回が最後の車検かな。
しかし、なんでこうも税金が高いんだよ・・・。

さて、話は変わってオイカワです。家から車で10分くらいの川。晩の買い物ついでに30分ほど。フライを投げて引っ張って・・・・10匹くらい釣れたかな。ヤマメで使っている毛バリのままだからさすがにのりにくいんだよね。でもかかればちょっとだけ良型。

バイトの瞬間を見ていると、ほのかに色づいている様に見える。でもキャッチするとまだまだ色が出ているまでではないかな。

短時間で楽しめるオイカワ。楽しいね!!。
20130519

2013年5月16日 (木)

キハ40と四十肩

40つながりではないですが、ここ数日両肩が痛い。これが四十肩なのか(涙)。
今月は急ぎのプログラム作成があり、ひびキーボードを叩く。あんまり身動きせずにやっていたのが悪かったのか・・・。

このままでは釣りにも差し支えが出てしまう。困ったぞ。こういう時は海のヘチ釣りかな。
まぁそれは置いといて。

このボディを見ていたら作りたい衝動がメラメラと。時間を見てダラダラ作るかな。
20130516

2013年5月15日 (水)

約15年ぶりに。

真鍮キットを買いました。ハンダ付けするのも15年ぶりくらい。
完成するかは微妙ですが、近所を走るキハ40が無性に欲しくなってしまったのでした。
その昔、北海道型のキハ40は作った事があるんですよね。

そんな訳で首都圏色のキハ40を作る予定です。まぁいつもながらスローペースですけどね。

そして写真は、アクリルキット。以前作ったマニ60が落下して大破。屋根だけ生き残りました。ちょうど、屋根板なしのジャンクキットみたいのがあったので、それと組みわせています。なので形態的にはフリーになってしまいました。まぁいいか。
アクリルは平面は良いのだけど、割れやすいのが欠点ですね。あとオハニもあるから作らないと。

今年は車の車検が2台あったり、アパートの更新だったりで向こう半年は模型の購入は自粛の予定。手持ちの車両を完成させる事やプラ板で作ったりする事で楽しもうかと思っています。

遠出の釣りも計画的にやらないとね。まぁ給料が上がらないサラリーマンも辛いものです。
いや仕事があるだけ幸せだな。

いつまで自粛できるか?それとも生活に困って売るか(苦笑)。20130515

2013年5月14日 (火)

ちょっとだけの釣行

今日は暑いですね!!仕事が休みだったのでちょっとだけ釣行に。

用事もあったので色々やっていたら午後3時すぎになってしまった。
川も大分落ち着いてきたので、ウェーディングしてフライでオイカワを狙います。
少し濁っているけど、水量は良い感じ。毎度の事ながら下流にフライを投げて引っ張るだけ。私は絶対にドライじゃないと嫌とかそう言うのはないので、一番楽な釣り方でやります。時に浮かせてみたり、時に水面直下を引いてみたり、その時の気分次第でやってます。何となくスタイル的にはテンカラの様な気もします。オイカワとかカワムツが気楽なスタイルで楽しみたいのでこんな感じでやってます。

で、今日の結果はまぁまぁ。1時間半ほどでしたが20匹近くは釣れたとおもいます。バイトだけなら倍以上はあったと
思います。狭い川なので、端から端まで流すと連続でアタリがありますので、楽しいものです。オイカワの婚姻色には少し早いですが、ウグイの婚姻色は釣れました。こんな感じで時々混じるウグイが嬉しかったりします。

もう少しすれば、綺麗なオイカワも見られる事でしょうね。写真が簡単でゴメンナサイ(汗)
20130514

2013年5月11日 (土)

雨の土曜日

田植えも終わった頃だし、川でも見に行こうかと思っていたのですが・・・。
雨の釣りも好きなので、雨自体は問題ないのだけど、なんだか足を捻挫したのか、痛くて歩けない。
なんと言う事でしょう。それでも車は運転できるので、軽く川を覗きに行ってみると、濁りはなくなってきたけど水量がない。結局はダメ。いつもの川を見て終了。こんな状態で釣りをしようとする自分が好き(笑)。

写真はアブラハヤ。最近釣ってないなぁ。
以前はヤマメを釣っていても見かけたし、ヤマメがいなくなった(涙)プールにも良くいたんだけどね。渓流釣り師の人からは評判悪いかもしれませんが、私は好きな魚です。

20130511a_2

捻挫なんてする様な事あったっけな~・・・。それすらわからない(苦笑)

2013年5月 9日 (木)

ひとくくりに雑魚と言われてしまう魚達 -その2-

お二人からコメントを頂いたので、嬉しくなって、またコイ科です。
この所、大型のカワムツを釣っていないので、と言うか以前はヤマメ釣りをしていても、直接カワムツを狙っていてもそこそこ大きい魚が釣れたのですが、最近は全然釣れていないんですね。自分の感が鈍ったのか、魚は減ったのか?
それはわかりません。多分よく行っていたポイントが工事で潰れてしまったのも影響しているのかもしれません。残念。

過去の写真は沢山あるので、またそこから数枚。

カワムツ雄のアップ
綺麗ですよね。鱗の部分の青色がたまらない。
オレンジ色も良いですが、追星も美しく感じます。
20130509a


雑魚の代表選手ウグイ
ウグイの婚姻色はちょっと地味ですよね。
ウグイをルアーで釣るには、リトリーブにちょっとだけコツがいります。
20130509b

ワタカ
この魚は全然引きません。でもこの愛嬌のある顔がとても好きです。
丸い目が可愛いね。
20130509c


川でヌマムツを見つけた瞬間。
魚の姿が小さくてごめんなさい。婚姻色のヌマムツは胸鰭の赤いラインがとても印象的で
川にいるのを見つけるとワクワクします。オイカワと似た感じかな~。
20130509d

田植えのもそろそろ終盤なので、本格的に狙う時がきました!!

2013年5月 6日 (月)

GWも終了

気がつけばカレンダーどおりのGWも終了しました。
出かける予定でしたが、いくつかの事情が重なり行かずに終了。ただ出かける予定自体は5月中の土日に実行しておきたい気分。車検やら通院の日程の兼ね合いもあるので、果たしてうまくいくだろうか。

話は変わってこの時期の新緑は何とも言えない美しさですね。様々な黄緑色と春風で心が癒されます。明日から仕事です。休暇を楽しむにはまず仕事。とりあえず頑張りますかね。
20130506a

2013年5月 3日 (金)

ひとくくりに雑魚と言われてしまう魚達

ゴールデンウィーク後半開始。地元のこの時期は田植えの真っ只中の為
小河川や用水路は泥で激濁り、釣りはほぼ不可能。なので、基本GWの釣りは苦戦します。上流や海へ行く手もありますが、大型連休、どこも混んでます。

私のブログにカワムツやハスなどのキーワードで訪問してくれる方がいるのが、ちょっと嬉しかったりします。
ウグイなどのコイ科の魚、地域によっては食べる所もありますが、アユやヤマメなどの様に多くの人に好まれる魚ではないと思います。私の地元ではウグイやオイカワは良く食べる様で、産卵期のウグイはアイソと呼ばれて川魚店で売っています。私も子供の頃は良く食べました。

今の私は食べると言うより身近で気軽に釣れる魚として親しんでいる訳ですが、これらの魚を本格的に狙っている人はあまりいません。ホームページなどでこれらの魚を本格的に楽しんでいる人を見つけると、勝手に仲間意識を持ってしまいます(笑)。

そんな訳で、これからの時期、産卵期を迎え綺麗な婚姻色になる彼らをブログに載せてみましょう。

・オイカワ
 オスの婚姻色は超綺麗。毛バリに良く反応します。経験上、春先の一時期だけはスプーンにも反応するきがします。
 オスのパワーはなかなかのもので、柔らかいフライロッドやテンカラで釣っているとちょっと感動します。
  立派なヒレを見れば当然かもしれませんね。追星の出た真っ黒な顔も格好いい!!。
20130503a

・ハス
 この魚を釣るには居る所へ行かなければならないので、どこでも釣れる訳ではない所が大変。
 姿はオイカワを大きくした様な感じですが、顔がいかつく、体は割りとスマートです。
 婚姻色も綺麗なのですが、オイカワより淡い色です。綺麗に撮影しようと思ってもなかなか表現が難しいんですよね。 
 
 スプーンやミノー、毛バリに良く反応します。基本、産卵期に川へ遡上する時に狙ってますが、年によっては全然釣りにならない時
  もあります。
20130503b_2

・カワムツ
 割りとどこにでもいます。ルアーでも毛バリでも良く反応します。
 オレンジがかった婚姻色が綺麗です。割りと流れのある所を好むようですね。ただしオイカワが好む様な瀬にはいません。
 個人的には一番気軽に釣れる魚です。
20130503c

・ヌマムツ
 こちらは割りと下流域の流れのない川にいる気がします。私の地元ではどこにでもいる訳ではないです。
 婚姻色は淡い感じのする赤系で個人的にはカワムツよりこっちの色の方が好きです。中心の青いラインもまた好きです。
 カワムツと同じく、ルアーでも毛バリでも良く反応します。20130503d_2

彼らは私の住む北関東にも普通にいますが、アユに混じってやってきた国内移入種なんですよね。なんか不思議です。
ひとくくりに雑魚と言われてしまう魚達ですが、護岸工事など色々な理由で昔ほど気軽に釣れなくなっている気もします。
とは言え、身近いる魚達。これからの時期、川での一番の遊び相手です。気軽な格好で楽しみたいですね。

川遊び、マムシやスズメバチに注意しましょう。

2013年5月 1日 (水)

なんてこった。

体調不良で午後半休。不甲斐ないぜ。去年みたいにGW中寝込んでいるのも嫌だしな。

部屋で過去の写真を見ていたら9年前のDD13の写真があったので。一枚。
これ乗りました。
20130501

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »