無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 部品取り付けEF64-1000 | トップページ | 色々 »

2012年8月26日 (日)

EF510-501

諸般の事情は少しづつ前に向かっているのですが、悩みは尽きない毎日。
近々に小旅行でもしようかなんて思っています。電車で車窓を眺めて移動したいなぁと。
こんな気分の時、ロングシートだとちょっと盛り上がりませんね。特急かグリーン車で行くか。

そんな訳で写真はEF510。田舎の小さい駅を通過する瞬間的な感じで。20120826
北斗星には乗った事があるけど、もう15,6年前かな。オハネフ25のB寝台だったなぁ。
もう一度くらい個室で乗りたいもんだね。

« 部品取り付けEF64-1000 | トップページ | 色々 »

「模型製作」カテゴリの記事

コメント

大変ご無沙汰しております。

私も買いましたよ。これ。
で、最初の生産(5月末)だったので、例の脱線がひどかったのです。
購入店経由でKATOに話をしてもらったところ、修理対応(下回り全交換)となりました。

7月末の再生産分は改良されているようですよ。

DB103さん、大変ご無沙汰しております。
お元気ですか?

私は直線の往復しかやっていなかったので、脱線には気が付きませんでした。
ただネットで情報を見ていたので気にはなっていたんですけどね。

ひとまずは現状のままで良いかと思っています。
カシオペア色も欲しいんですよね。

個人的にはこのレベルで十分なので、この系統の動力車を今後も発売してほしいなと思っています。

 レスありがとうございました。
 こちらこそ大変ご無沙汰し、申し訳ありません。

 うちは600Rの昔の金属道床線路なのですが、決まった場所で脱線するのですよ。
 それで調べたらよそでも同じような状態になっているということがわかって。
 販売店にその話をしたら、KATOに掛け合ってくれて、対応となりました。
 もし旧製品を持っているのなら、絶対に対応してもらったほうがいいです。
 このとおり、内容が大幅に変わっておりますので。

 http://ameblo.jp/c5711/entry-11319149727.html

 ほんとまともな曲線でもぜんぜん走らないようですからね。

 それはともかく、何かと大変そうですね。
 大腸内視鏡はもう私は5回やりました。
 あれは何度やっても好きになれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 部品取り付けEF64-1000 | トップページ | 色々 »