無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« どちらも同じ車両から | トップページ | なんとなく終わった土日。 »

2009年10月22日 (木)

お腹の話。

私の釣行記を読んでいる人ならご存知かと思いますが、私、お腹弱いです。特にこの数年ですね。最近はCMで「IBS(過敏性腸症候群)は病気です。」みたいのをやっているので、自分もそうなのかな~と思います。それでも私の場合は午前中が主なので軽い方なのかもしれません。

お腹が頑丈な友人からすると、なんでそうなるのか不思議な様ですが、それが現実なんですね。車を運転していると突然やってくるんです。何の前触れもなく・・・。その一瞬で快適なドライブが、絶望のドライブへと変わるんです。ほんの5分前までは楽しかったのに・・・。

そうなると最初に探すのはコンビニ。野○ソは本当に最後の手段。それも人里離れた場所の時のみ。で、コンビニですっきりして、ほんのお礼にちょっと買い物をして終了するわけです。

そこで、ちょっと疑問。大の方が複数あるのは助かるんだけど、なぜか一方が「男女」一方が「女」になっている時がある訳。
「男女」の方が空いていれば問題ないのだけど、そうじゃない場合、果たして「女」の方へはいるべきか・・・。
さすがに迷う。とは言え、そんな迷っている暇はないんだけどね。私、小心者なので、入ったいいけど、出る時人がいたらどうしよう って。

ここで「そんな迷うならここまで我慢したんだから、もう少し我慢すればいい」と思うかもしれません。でもそれは結構無理なんですね。車の運転中は、自分のお腹に対して戦闘モードだから我慢できるんだけど、コンビニにはいった瞬間、戦闘モードから脱出する気分になっているわけ。そうなると更なる我慢は無理なのです(笑)だってベルトはずすのすらやばいんだからね。

てな訳で「なんで両方男女にしないんだ~」と思う訳ですね。

まぁ、両方「男女」だったとしても、複数すべてが使用中の時の絶望感と言ったら・・・・。

で、無事にスッキリして思う事。
「あ~助かった」と思う安堵感と幸福感
「何で自分の腹にここまで苦しめられるんだ~」と言うガッカリ感。

こんな感じで毎日、自分のお腹と小さい戦いを繰り広げている訳です。

あ、やべ、ちょっとトイレ行ってきます。おわり。

« どちらも同じ車両から | トップページ | なんとなく終わった土日。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ホント、この気持ちは普通の人には分からないでしょうね。あんなに朝出して来たのに何でだ!?と自分の胃腸に憤る時がありますよ。近くにトイレが無い時の絶望感は凄いですよね。

自分もエマージェンシーモードの時はパンツ降ろした瞬間に噴射です。コンマ何秒遅れたらアウトですよ。実際三十代でアウトになった事も数回ありますからね。水分が少しだけですけど。

我々頻便ズは皆この病気かもしれないですね。リーダーが病院行ってハッキリさせて下さい。

満員の通勤電車でこの状況になった事が数回あります。
しかも最終の帰宅の時。座れたのですが、気分が悪くなって、仕方なく座席を譲り、クハのWCへ。使用中の文字に愕然。前でずっと待っていても空かない。きっと飲んでへばり込んでしまったんでしょうね。仕方がないので、つり革に掴まりながら、体をよじったり、なるべく楽になる姿勢をとりつつ、次の駅を待つ。快速電車が恨めしくなりますね。結果は?途中下車してWCにたどり着き、噴射モードでした。
電車も怖いっす。

MAKさん、こんにちは。

いや~病院は嫌いなので、多分行かないと思いますよ。
この感覚は経験者じゃないとわからないですよね。

それでも最近はちょっとだけ調子が良いので、良い状態を維持できればと思っているのですが・・・・・・突然くるですよね(汗)

SHINさん、こんにちは。

電車も厳しいですよね。私は電車に乗るときは当然ながらトイレのある車両です。

最近の電車はトイレが広いので助かりますよ。

駅のトイレも空いてるとは限らないから、一瞬一瞬が勝負ですな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どちらも同じ車両から | トップページ | なんとなく終わった土日。 »