無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

2008年も終わり

今日は12月31日。2008年も終わりですね。いつもの事ながら今年も釣りに模型作りに自分の好きな様に過ごしてきました。なかなか楽しい1年だったと思います。

今年は何より静岡で釣りをしたこと、そして、そこで出会った(と言ってもHPを見てもらっていましたが)新しい友人達と魚達。初めての土地は刺激に溢れていました。

そして模型作り。ここ数年は地味にやってましたが、こちらでも出会いが。模型を走らせたたり、乗り鉄したりと今までにないほど行動的だったかもしれません。やはり他の人の模型を見る事も刺激的です。

趣味もなく生きていたら、こんな楽しい37歳は過ごせなかったかもしれません。厳しい世の中ですが、今出来ることを出来る時に楽しむ事を忘れない様に2009年を迎えることにしようと思います。

ここ何年も年末には↓のページを更新していますが、ここを更新するといよいよ今年も終わりな事を感じさせてくれます。

Clip_1

皆さん、良いお年を。

2008年12月30日 (火)

コキフ50000

休暇中なのでコツコツとキットを作っています。今日は国鉄時代のコンテナ列車を再現するためにコキフ50000を製作中です。写真では仮にJR等のコンテナを載せていますが、国鉄時代のC20コンテナをのせたい所です。とは言え、C20の製品なんて今あるのでしょうかね・・・。KATOのコキ10000のC20を3つだけは持っているんだけどねぇ。

Clip_1_2

多分今年最後の静岡釣行アップ

本日最後だと思う静岡釣行記をアップしました。

Pc291552

しかしこの綺麗な海。飛び込んで泳ぎたい気分になります。駿河湾よ、また来年!!

釣行記はこちら

http://homepage3.nifty.com/yusumi/kawamutsu/2008/kawamain.html

2008年12月27日 (土)

MR2のメーター LED交換

以前、メーターの電球を青のLEDに交換しました。その時は一応拡散するLEDを使ったのですが、少々ムラがありました。今回、違うLEDに交換してみました。色は白です。車は好きですがメカは全然わかりませんが、これくらいなら分解して取り付けるだけで綺麗に光るメーターになります。

1

ひとまずメーターまわりのパネルを外します。カーステを何度か自分で交換しているのでこの部分だけは外すの得意です(笑)。まぁこれ以上は出来ませんけどね。

2

パネルを外すとメーターのネジ4本があるのでそれを外し・・・。

3

メーターユニットの後ろのケーブルを外します。車の電装ってのはギリギリの長さなんですね。なれないと外したりつけたりが大変ですね。

4

で、はずれました。

5

今回はこのLEDを使いました。MR2は4個使います。ちなみにマゴイチヤと言うところの「T10拡散6LED-白」というものを使いました。

6

ソケットに取り付けて完了。LEDなので極性があるので、逆につけると光らないので光らない場合は逆にしましょう。光ることを確認したら元にもどせばOK。

7

綺麗にひかりました。メーターが明るくなるだけで、全然イメージがかわります。

2008年12月21日 (日)

ヘッドマーク

KATOの機関車はNもHOもクイックヘッドマークがついています。好きなHMを取り外し自由なのでとても良いです。で、PFは数両あるのでそこから磁石を外してそれをTOMIXの64-1000と81につけてみました。

81は前面が少々傾斜があるので、HMを加工しないとちょっと辛いですが64-1000は良い感じにつきました。

PF付属のHMなので実際には64-1000につくことはないですが、「エルム」と「あけぼの」をつけてみました。81は実物どおりの「あけぼの」です。やっぱHM付きの機関車は良いですね。そして実際にない組み合わせもなかなか似合っているなぁと思いました。

Clip_1

Clip_2

Clip_3

アップで見ると64のカプラー開放テコがなかったり、81は極端に曲がっていたり・・・・。写真を撮る前に確認しないとダメですね。

2008年12月20日 (土)

茨城の海へ。

今日は暖かいらしいので、ちょっとだけ茨城の海へ釣りに。12月って上旬までは割りと楽に釣れるんだけど、中旬以降急に海の中も冬になるみたいですね。

そんな訳で今頃の時期から自分的には釣れない時期になります。
それでも写真のサイズの小メバルが2時間ほどで10数匹。まぁまぁ楽しめました。

Clip_2

なお本日の一発大物はこのメバルよりちょっと大きいアサヒアナハゼでした(笑)
これぞオレ流!!。

で帰りに何となく車のメーターを。随分前に青のLEDに変えたんだけど、ぼちぼち普通の
色に戻そうかと思う。またメーター外さないとなぁ。

Clip_1

2008年12月19日 (金)

時代の流れ

来春で東京発のブルトレがなくなる記事を見ました。時代の流れと言えばそれまでですが・・・。私自身、ブルトレに乗ったのは北斗星に一度きり。旅行が好きじゃないので、長距離列車に乗ることはほとんどありません。とは言え、鉄道が好きなので子供の頃に憧れたブルートレインがなくなっていくのは寂しいものです。「はやぶさ」は子供の頃に一番に憧れていたブルートレイン。そして何より国鉄の面影を残す列車は、あとわずか。平成生まれの「電車」ばかりの時代がもうそこまで来ているんですね。

自分もいい歳したオジサンだし、子供の頃に憧れていた列車がいつまでも走り続けている事自体無理なのかもしれませんね。

あ~、なんか寂しい気分になってしまった。長距離移動は現代の新幹線で、古き良き時代は模型で楽しみますかね。下の模型は「はやぶさ」は憧れていただけだけど、家の近所で毎日見ていて現実的に好きだったPF前期のあけぼの。あとは急行八甲田だな。

Clip_1

2008年12月14日 (日)

寒いねぇ。今日は。

今日は海に釣りに行こうかと思ったけど、寒いので中止。家に居てもやる気が起きないので出掛けてみるもやる気なし。模型をいじってみてもやる気なし。こんな日は寝るに限る?

今14時ちょっと過ぎ。PCをネットを見ながらFMを聴いています。と言う訳で今日はこのままのんびり(いやダラダラ?)しますかね。

Clip_1

2008年12月11日 (木)

ひたちなか海浜鉄道見学 追伸

ブログの記事に写真を追加してホームページの方にまとめました。

アドレスはこちら↓
http://www005.upp.so-net.ne.jp/yusumi/hitachinaka/index.html

Clip_1

2008年12月 8日 (月)

本日休暇。

今日は休暇をとりました。別に釣りに行くわけでもなくのんびり一日を過ごすことに。とは言え軽くドライブくらいには行かないと寝て終わってしまうので、ちょっとだけ出かけました。

Clip_1

いつも釣りに行っている川です。禁漁期間のため、もちろん釣り人はいません。魚の姿は見えませんでしたが、とても穏やかな流れでした。もちろん魚達はどこかに潜んでいる事を願っていますが。

Clip_2

釣った魚はリリースする割りに魚を食べるのは大好き。今日はイワナの定食を。ニジマスよりさっぱりしていて旨いです。養殖のイワナだって十分に旨いのだから山深くにいる天然のイワナはそっとしておいてやりたいと思いますね。

Clip_3

今日は曇りでした。今の時期、曇天だとなんだか寂しい感じがしますね。早く春が来ないかなと桜の木を眺めてみるのでした。

こんなわけで、今日は何もせず、めちゃめちゃのんびりした一日でした。でもやっぱり釣りをしないと調子がでないかな・・・・。

2008年12月 7日 (日)

那珂湊機関区見学。

本日、EMSさんのお誘いにてひたちなか海浜鉄道の那珂湊機関区見学に行ってきました。メンバーはEMSさん、Y君、動力者操縦者さん、今日初対面の鉄ヲタのパパさん、そして私です。事前に申し込みをする事で見学OKとなりました。このひたちなか海浜鉄道はもとの茨城交通湊線です。私が子供の頃、海水浴に行く途中、道路と並行している部分があるのですが、そこを通るとき列車が来ないかな?とワクワクしていたことを思い出します。

早速見学開始。

Clip_1

いきなり目の前にはキハ205(キハ20)です。現在は入場中で修繕を行っている様ですが、このカラーリングはやはり安心感がありますね。

Clip_2

そして新潟鉄工製?のNDC。個人的にはこの車輌も結構好きですね。「みなと」にちなんでキハ3710と言うそうです。

Clip_5

検修庫と言うのかな?建物内からキハ205を眺めます。模型で再現してみたくなります。

Clip_6

入れ換え信号機をアップに駅を眺める。那珂湊駅は駅舎、線路配置、雰囲気など模型的な視点から見ても大変魅力的です。

Clip_3

修繕中のキハ20ですが、やはり窓周り等の痛みが多い様ですね。そして台車の色はウェザリングの参考になりました。

Clip_4

台車も一枚。

Clip_10

なんとなく懐かしい気持ちになれる駅の風景です。

Clip_11

そして最後にキハ22に乗車。終点のあじがうら駅はホームも長く、かつて国鉄線から臨時列車が乗り入れていた事を思い出させてくれます。

キハ22は想像していたより、乗り心地も快適で魅力的なエンジンサウンドを堪能することが出来ました。乗客としてみた場合、新しいレールバスの方が快適なのかもしれませんが、今の厳しい世の中、昭和を思い出させてくれる彼ら国鉄型気動車には一日も長い活躍を願わずにはいられません。そして乗客としての私たちが出来ることで応援できればと思います。

今回はこの様な体験をさせて頂いたひたちなか海浜鉄道様には心よりお礼申し上げます。

2008年12月 6日 (土)

初冬のメバル釣りへ。

タイトルにメバル釣りって書いたけど、別にメバルじゃなくても良いんだけどね。
単にメバルしか釣れないから、そう書いてみた訳で。静岡への釣行記を見て頂ければわかると思いますが、基本的には色々な魚が釣りたい訳です。

で、今日は思ったより寒くない割りに、昨日の雨の影響なのか気圧の影響なのか海は濁っていて全然釣りになりませんでした。そんな訳で実釣30分往復3時間のドライブを楽しんできました(苦笑)。

もう少し近くればね~。

で、メバルって言うと、一般的には冬で夜って言うイメージなんだけど、根性なしの私は冬と夜はやりません。時々よっぽど気が向けば年に1,2回はやるかもしれませんが。

なぜって冬は寒いし、夜は怖いし(笑)。まぁ昼間だって釣れるしね。ただ今年は静岡に行って昼間は釣れないメバルってのを初めて体験しました。沢山いるのに全然食わない・・・。

そんでもって寒いのは我慢するけど、夜釣りは絶対に嫌。別に霊的なものを信じている訳ではないけど、勝手に想像しちゃう訳。それにどこに投げているのかわからないし。常夜灯もダメかな。

以前、夜にバス釣りをしていたことがあるんだけど、水面に人が立っている様に見えた事があって良く見たら対岸の先にある外灯の光が小波のたつ水面に映って人の様に見えたわけ。こんな事でもビビってしまうので、夜釣りはやりません。よってシーバスもやりません(笑)。

てな訳で、釣りは昼間に限ります。

2008年12月 3日 (水)

ひこうき

いつも乗り物と言うと鉄道か車が登場しますが、飛行機も好きです。ただ鉄道の様にそこそこ知っていると言う訳でなく、ほんのちょっと知っているくらいなので何も語れませんけど。夜の空港とかの風景が好きだったりします。

普通のサラリーマンでは飛行機に乗って遊びに行くってのは、そう頻繁には出来ませんので、なかなか乗るチャンスがありません。過去、仕事で7回、遊びで1回乗っただけでしょうかね。さすがの私もにイワナの塩焼きを食べに高速のSAに行く様なノリにはなれません(笑)。何度か飛行機のプラモにチャレンジしたこともあるのですが、難しいですね。挫折してそれっきりです。

写真は過去の思い出から。

Clip_3
伊丹

Clip_2
成田

Clip_1
サンフランシスコ

2008年12月 1日 (月)

復活のEF66 その2

たか10Dさんのコメントに気を良くしてまたもロクロク。

アップにすると塗分けがギザギザだったり、隙間があったりしますが、割と気にいっています。20号機はヒサシがないので、あとからプラ板でつけました。しかし、不注意で折ってしまい、デコボコです。

やっぱ白の更新機は良いですわ。個人的には青の更新機より好きですね。Clip_1

この記事にてコメントへのレスとさせていただきたいと思います。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »