無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 駅のジオラマ | トップページ | この所、不調続き。 »

2008年6月19日 (木)

クワガタ

仕事を終えてアパートへ帰ってくると壁に黒い影が。
お~久しぶりに見たオニムシだ。クワガタを地元ではオニムシといいます。

毎年1匹くらいはアパートへ飛んでくる。子供も頃は沢山飼っていました。
普通クワガタというと、クヌギなどの木が一般的ですが、私は主にヤナギの木で採っていました。なのでクワガタ採りは山と言うより河原だっと言うちょっと変わった私です。
今の子供達は、クワガタに興味あるのかね・・・。

Clip_1

最近この手の昆虫も減るいっぽう。子供の頃、共に過ごしたこの昆虫達にいつまでも
出会える自然が残ってほしいものです。なんか歳のせいか文章が感傷的になってしまうなぁ。

« 駅のジオラマ | トップページ | この所、不調続き。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これはコクワガタですよね。
ヒラタとかノコとかよりも地味ですが長生きした覚えがあります。争いを好まないって感じですよね。

今の子供は本物よりもムシキングで昆虫を知る子が多いんでしょう。何だか寂しいですね・・と自分まで感傷的に・・。

オニムシって言うんですか~、初めて聞きました。

私もムシ好きですが、小学生の息子も好きなので、我が家の裏山に捕りに行くのですが、昔のように簡単に見つからないんですよ。
家まで飛んでくるのも年に1回ぐらいですし、やはり絶対数が減っているのかなぁと感じます。
先日、息子はイチジク畑でカミキリムシを捕ってました。
まだまだムシは子どもに人気があるようですよ。

MAKさん、こんばんは。

コクワですね。仰るとおり、コクワやヒラタ、オオクワなどは冬を越しますね。

クワガタは私にとって子供の頃夢中になった昆虫なので、今でも、たまたま見つけると子供の頃を思い出して遠い日々を懐かしんでしまいます。

たか10Dさん、こんばんは。

息子さんはカミキリムシですか!、カミキリムシも今更思うと魅力的な昆虫ですが、子供の頃は時々捕まえても、すぐに逃がしてしまった様に思います。

ちなみにオニムシですが、クワガタそれぞれにも呼び名があります。私の地元の呼び名で私が知っているものは・・・

小さいノコギリクワガタ:   ノコ
中くらいのノコギリクワガタ: アイノコ
大きいノコギリクワガタ:   ワニ
ミヤマクワガタ:       キンブチ
コクワガタ:         コクワ、ナタ
ヒラタクワガタ:       ヒラタ
メスを総称して:       ブタ、ミヤマのメスはキンブタ

と言った所でしょうかね。
ではでは。

こっちで変わってるのは・・

小さいノコギリクワガタ:ハヤブサ
クワのメス総称:ブーチン

ですかね。後は普通に呼んでいたと思います。
こっちではミヤマがレアで、持ってる奴が羨ましくて・・。
でも意外にミヤマって虚弱体質なんですよね~。

ガキの頃は1つの入れ物に、クワガタもカブトムシも全部まとめて詰め込んでしまい、喧嘩ばかりで死体の山でした・・。深く反省してます。

makさん、こんばんは その2

そうですね。ミヤマはこちらでもレアです。
かつ虚弱体質も納得です。

ウルトラマンで言うとゾフィーと言ったところでしょうか
(わかる人なら納得?)

しか~し、私は毎年5,6匹飼っていました。
あるんですよ、ミヤマパターンが!!
今も通用すうかはわからいですけどね。

ではでは。

 Sumiさん、MAKさん、こんにちは~。度々失礼します。
 地方によってクワガタの呼び名が変わっていて面白いですね!
 拝見して面白かったので備後地方(広島南東部)のもご紹介です。

 オオクワガタ:大ベタ
 ヒラタクワガタ:中ベタ
 大きいノコギリクワガタ:スイギュウ
 小さいノコギリクワガタ:ハサミ
 ミヤマクワガタ:ジジゲン
 コクワガタ:バカ

 最後のは今の時代は使っちゃダメですね(汗)
 まぁ20年以上前(私が子どもの頃)のハナシという事でご了承を。

 私の地元ではミヤマとコクワが多かったです。
 ミヤマはおっしゃるとおりあまり長生きしないんですが、すぐに次を捕まえきてましたね。
 逆にノコギリクワガタがレアでした。
 オオクワガタなんて超レアでした。(たぶん今でも)

 死んだクワガタを菓子箱の中に標本にして「夏休みの自由研究」といってよく学校へ持って行ってました。
 しばらくするとかなり臭くなって「もう持って帰れ」って言われてましたねぇ~^^;

たか10Dさん、こんばんは。

引き続きのコメントありがとうございます。

クワガタの名前、なかなか興味深いですね。
スイギュウってのが良いですね。こちらのワニもそうですが、ノコギリクワガタ(大)は、強そうな名前がつくんですね。
ミヤマって、確かにいる所にはいるんですよね。

ジジケン、キンブチってミヤマは微妙な名前がつくんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 駅のジオラマ | トップページ | この所、不調続き。 »