無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 寒い | トップページ | 信号機の模型 »

2008年1月27日 (日)

観察。

今日は晴れていて風もないので割と暖かい。
去年まで真冬にギルやバスを釣っていた池が終わってしまった様なので今年はもっぱら近所の川でのオイカワ釣りばかりになってしまいました。

今日もそんなつもりで近所の川へ行ったのですが、今日は町内の野火焼きの日だった様で釣りなんてやってられず。↓あっちこっち、こんな感じです。まぁ今の時期の風物詩ですな。

1

で、暇なので、カスミ水系の様子を見に行ってみました。冬の間はまったく魚の魚影が見えないのですが居るところには少々いる様です。

写真はニゴイの群れと3匹だけで群れていたハスです。
産卵が終わっても戻らない魚もいるんですね。ただ、オイカワやカワムツの姿はまったく見えませんでした。

2

3

4

釣る事ばかりなく、こんな川や魚を眺めるのも良いものです。

« 寒い | トップページ | 信号機の模型 »

「魚釣り」カテゴリの記事

コメント

凄いニゴイの群れですね!
こっちでこんなに群れてるのは見た事ないです。

Sumiさん、よく我慢出来ましたね~。
自分はこういう場面に出くわすと、何かしら投げたくなってしまいます。

MAKさん、こんにちは。

なぜ我慢できたか?
車にルアーロッド一式がなかったんですよ(笑)。


ニゴイこんなにたくさん居るんですか!
去年の冬ニゴイ釣りにハマっていたのですが、
数が余り居ないのとスレているのであんまりつれません・・・

小林さん、こんばんは。

たくさん居るようにも見えますが、良いシーズンは、もっといますよ。ただ、カスミ水系は産卵期に遡上してくる魚がメインですので、この写真だと沢山いる様に見えますが、今の時期はこのほかの場所は全然いないんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒い | トップページ | 信号機の模型 »