無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« ちょっとだけ久々の更新 | トップページ | 今日は雨でした。 »

2007年11月10日 (土)

荷物列車

まずはEF58。KATOの大窓を小窓、EGへ改造。パンタは一度PS-15にしたものの、89号機へつけてしまったためにPS-14へ。いずれはPS-15に交換しようかと思っています。

Clip_1

Clip_1_2

そして、これに牽かせるために改造中のマニ36です。ドアの窓とか形が違うのですが(そのほかも可能性あり)、あくまで雰囲気重視。

Clip_2

あとは窓ガラスをいれて完了かな。窓埋めしたところ、結構凸凹だったり(汗)。

さて次はDD51の改造かな。
DD51の北斗星色と1号機タイプ(茶色)を検討中。

« ちょっとだけ久々の更新 | トップページ | 今日は雨でした。 »

「模型製作」カテゴリの記事

コメント

おおお~ゴハチのEG小窓ですか!!となると宇都宮のカマですね^^これは嬉しい限り。ぜひナンバーを貼り付けて特定機にしてほしいですね。ぜひ今度実物見せて下さいね~

EMSさん、こんばんは。

私の場合、自然に東北筋のカマになってしまうので(^_^)。
模型は一部の例外を除いて、ほとんどが東北線関連に縁のあるものです。もちろんゴハチは宇都宮のカマ。でも高崎のカマもありですけどね。

今度会った時に、また色々。ではでじゃ。

Sumi様、こんにちは。
やはり愛着のあるカマになってしまいますよね。
私も手持ちの模型(N)は地元を走っている馴染み深い車両ばかりですもの。
そうやってある程度絞らないと収拾がつかない(小遣いがもたない)という理由もありますけど(^-^;)

私が撮影に出だした頃の山陽荷物列車はすでにEF62でした。
貨物は65や66でしたので、62のブロワー音、C-Cという台車のジョイント音など、他の直流機とは異質なものを感じていました。
おっと話が62に逸れてしまってすいません。

たか10Dさん、こんにちは。

そうなんですよ。やっぱテーマを決めて絞らないと経済的にも洒落にならないですもんね。

なるほど。EF62ですね。私の地元も晩年は64-1000やPFが牽いていました。それも良いのですが、やっぱゴハチなんですよね。
でも私からすると62の荷物もまた羨ましいです。

荷レ計画着々と進行してますね~(^^)
こちらも時間が出来たので、模型を少しいじっています。蒸気メインですが、ブラスはやっぱり面倒です。廃棄寸前の模型を入手しての復元作業がメインですが、意外にコストが掛かってしまい、まともな模型を入手した方が良かったか?と悩むこの頃です。(^^;)

Shinさん、久しぶりのコメントありがとうございます。

荷レは着々と進んでおります。
遠くから見れば、割とらしい姿に見えると思います。

復元は、部品代も安くないし結構コストかかりますね。
私は今後も気楽にプラでいきますわ。

では。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょっとだけ久々の更新 | トップページ | 今日は雨でした。 »