無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« EF64完成 | トップページ | 今年初の尺ヤマメ »

2006年6月 5日 (月)

ウナギ

先週の土曜の午後、のんびりと近くの川で、フライでオイカワ釣りをやっていた。
結果的にはカワムツとウグイしか釣れなかったのだが・・・。

ふと、水中で動く物体発見。長細い。よく見ればウナギの様だ。
しかし何かにひっかかっている。

よ~くみると、多分誰かが仕掛けたであろう、仕掛けにかかっていた様でした。
さすがに人様の仕掛けの「獲物」を勝手に取るわけにもいかないけれど、
よく見れば、そのラインはぼろぼろ、複数の針の一本には、朽ち果ててカビが生えている
死んだウナギ。多分、先日の大雨で流されてきたのでしょう。

総合的に判断して、多分この仕掛けは、流されてきたもので、所在不明(多分)。
靴を脱いで、川へはいりライン(普通の釣り糸ではありません)をひっぱるとあっさり切れる。
これはやはり、大分時間がたっていると思う。

何とか魚を取り込み、フックを外そうとするけど、やはりこういう仕掛けの針は頑丈で外れない。
悪戦苦闘して、何とか外しましたが、魚も大分弱ってしまった。そのまま何とかリリース。

魚にとっては余計なお世話かもしれないし、少々強引にフックを外したので、生き延びられるかも
わからない。しかし、針にかかって根がかりしたまま、死んでしまうのもどうかと思う。

私の釣りは食べる時を除いて、すべてリリースするので、きれい事かもしれないけれど
出来る限り魚にやさしいリリースを心がけようと思うのでありました。

ただ、地元の川にウナギがいる事を知ったのは少々嬉しい出来事ではありました。
結構大きかったな~。

« EF64完成 | トップページ | 今年初の尺ヤマメ »

「魚釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« EF64完成 | トップページ | 今年初の尺ヤマメ »