無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月30日 (火)

続EF64後期型。

車高をさげて、もう一両の64と揃えてみました。

割といけてる?

Clip_1_4

2006年5月26日 (金)

EF64後期型進行中。

ちょこちょこ進めています。
懸念していた、扇風機取り付け部のでっぱりは、ひとまずOK。

エポパテで形を作り、予定通りプラリペアと型取君で複製しました。
思ったより良くできたかな。
http://www.plarepair.net/

プラリペアは、ルアーの修理や模型の修理などにも使えますし、工夫次第で色々遊べそうです。

で、モデルの方ですが、後期型にはしたのは一番手前。
モデル自体は20年くらい前のものでしょうか?
真ん中のモデル自体が後期にあたる(と思われる)64と比べて車高が高いですね。
調整して低くしたい所ですが、私の技量では無理です。

まだ、屋上の塗装が完全ではありませんが、ぼちぼち良いかなと思っています。
ちなみにナンバーはデカールで作りました。
Clip_1_3

2006年5月22日 (月)

EF64 0番台

ただいま改造中。
前期型から後期型へ改造中です。

改造ポイントは以下の通り。
・避雷器の位置移動
・前面の通風口削除
・屋上のパンタ前のでっぱり作成。

妥協点は以下の通り。
・パンタの位置。後期は前期より少し前みたい。Nでの比較。
・尾灯。 外填式にしたいけど、加工力なし。
・通風口。手すり等が邪魔で完全に削れず。

その他
・屋上のでっぱりは「プラリペア」と「型取君」で複製の予定。

奥のEF65はパンタの上昇を少し抑えてみました。

Clip_2_2

2006年5月18日 (木)

会社帰りに

ちょっと残業してアパートに帰る。
途中、スーパーで値下げされた惣菜を買う。

駐車場から歩く時、軽トラに店を構えるチェーン店の焼き鳥屋の匂いがたまらなく旨そうに感じる。
買った事はないけれど、空腹時に焼き鳥の匂い。たまらない。

いつものごとく今日も買おうか迷いながらも、素通り。安くなったお寿司と惣菜を買うのでありました。
しかし、いい匂いだよね。

アパートに帰ると、いつもと変わらない夕食、いつもと変わらない部屋。
平凡な毎日とは何気に良いものだと、ふと思う。

週末は雨。

さて、寝るとしますか。

2006年5月13日 (土)

衝動買い

さて、今日はなぜか、またNEWロッドをデビューさせねば。

何と言うか、人生ストレスは避けて通れない道。ストレスの要因は色々あるが・・・。
しかし最近はお店に行かなくても物が買えてしまいます。しかも在庫があればすぐ届く。

便利ではありますが、ふと欲しいものを調べようとしてメーカーとショップのサイトを見ているうちに・・・。
「あ~やってらんね~よ」と思いながらクリック。気が付くと購入の確認メールが(笑)。

まぁ、あまり高い物は買わないにしろ、ちょこちょこ買ってしまう。
今回は、メバル用のロッドを買ってみた。お手頃価格のロッドだ。
スピニングタックルは、お手頃価格で、かつ使いやすそうな(と思う)
タックルを買っている(つもり)。なので今まではSHIMANOのAXISとアルテグラを使っていました。

で、先日AXIS(実は固めと柔らかめとも折っている)が折れてしまったので、AXISを一本(ニゴイやバス用に少々固いライトアクション)、
メバル用にオフトの「Water Side XP68 Plus」を買ってみました。
これで折ってしまった2本のスピニングタックルと同様の使用用途が揃いました(少し前にトラウト用のウルトラライトも買っている)。

今まで2本のスピニング用AXIS(固めと柔らかめ)でヤマメ・イワナからカワムツ、バスにニゴイ、
メバルにソイなどなど、すべてをこの2本でこなしてきましたが多少は用途を分けてみようかなと・・・。

模型の衝動買いもごくたまにしますが、釣具は生活必需品なので、どうも衝動買いの頻度が高くなってしまった(汗)。

で、今日は悪天候でしたが、半日でメバル、クロソイ、アサヒアナハゼ、クジメとデビュー戦にして4目を達成しました。
Clip_1_1

近々に釣行記も作ります。

2006年5月 5日 (金)

春先の楽しみ。

先日、実家へ帰りました。
特に用事がある訳ではないのですが・・・。

今日の昼食は「タラの芽の天ぷら」です。
裏庭にはタラの木があるので、春先はタラの芽を食べる事ができます。
なかなか旨いですね。
これが春先のちょっとした楽しみです。
他にも、「ふきのとう」やら「ノビル」も季節に応じて生えています。
ミョウガも昔はあったのですが、少々整地してしまったら見かけなくなった気がしたな。

写真は、今日の天ぷら。私用に少々採らずに残しておいってもらったもの。

秋になると「アケビ」の木にアケビがなたっり、ビワもなります。

春を感じる一時ですね。
私が他に春を感じる時は・・・
「米をとぐ時、水が冷たくないと感じた時」ですね(笑)。
今は蛇口からお湯もでますが、昔の人達は大変だったろうなと
冬場に米をとぐと思います。

Clip_2_1

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »