無料ブログはココログ

sumi_list3

sumi_list2

sumi_list

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« EF58 89 その2 | トップページ | ゴールデンウィーク »

2006年4月11日 (火)

趣味の釣りについて

なぜ、ここまで熱くなるのでしょうね。
小学校低学年の頃から父親と一緒に釣りをしていた訳ですが
やめることもなく歳をとるごとに、なお熱くなっている気がします。

ここ数年はネットのお陰で沢山の釣り仲間が出来て
今までの自分の釣りだけでは得られない事も沢山得る事が出来ました。
それによって自分の釣りの可能性が広がった事により熱くなれる
瞬間も増えた気もします。

で、釣りの魅力って何だろう?自分自身のケースを考えてみる。

・魚が好き
 これは前提としてありますね。
 昔から色々飼っていたし。熱帯魚より川魚が好きでした。

・まだ見ぬ大物への憧れ
 未知なる大物を求め、夜な夜な想像してしまいますね。そして眠れない(笑)。
 多くはケースは、その想像は外れますけどね。でも次への原動力になります。

・冒険心
 子供の頃少し遠い山や川に探検に行った様な気持ちですかね。
 今は車がありますが、知らない土地へ車を走らせ水辺を探す。
 なんかワクワクします。 

・バイトの一瞬の感覚が忘れられない?
 あの魚からの応答・・・たまりませんね。
 緊張、期待、挫折、歓喜そして達成、さまざまな感情を与えてくれますね。

・狙って釣った達成感
 まぐれで釣れても嬉しいですが、自分で探したポイントで、自分の釣り方で、
 キャストもビシッっと決まって、自分が考えた通りに釣れた時の
 何とも言えない満足感。
 そしてまぐれで釣れてしまった、妙に複雑な嬉しさ??

・肌で感じる季節感
 これ、私は結構好きです。
 ・強風の中、極寒の冬場の釣り
 ・新緑溢れる田園風景での釣り、新緑の緑色が好きです。
 ・真夏の炎天下、汗ダラダラでの釣り、少々辛いけど、夏って事で。日射病等に注意!!
 ・快適な秋の釣り。晩秋のちょっと寂しい雰囲気も良いもの
 ・初冬のなぜか釣れちゃったりして、結局真冬まで通ってしまったり。

・自分に酔う(笑)
 ・極寒の野池でロッドを振る自分
 ・台風接近中の野池でロッドを振る自分(川や海の様に危険となるフィールドはダメ)
 ・出張中にロッドを振る自分
 ・毎週数時間運転してフィールドへ向かう自分

 まぁ、こんな自己満足も良いものかと(笑)。

趣味なので個人個人に色々な楽しみ方があると思いますが、
私は、好きな魚を求めて出かけ、一瞬の緊張感と達成感を感じ、四季の中で
色々な風景、様々な魚達に出会う事が楽しいのかなと思っています。
そうそう水中を想像するのも楽しいよね。水辺で感じる匂いと言うか、
魚を感じる感覚と言うか・・・。

« EF58 89 その2 | トップページ | ゴールデンウィーク »

「魚釣り」カテゴリの記事

コメント

ああ・・・分かります、全てが理解できます(笑
僕も釣りは父親に教えてもらいましたが、父はそれほど本気ではなかったので、自分で本を読んで研究したりしていました。
小学生の時は友人と一緒に釣りをしていましたが、成長するにつれて周りの人間はやらなくなり、遂には一人で続けていました。
全ての遊びは狩猟本能の代償だと言われていますが、釣りはまさにそれを体現した趣味ですよね。

これからも一緒に、まだ見ぬ獲物を狩りに行きましょう♪

ケンさん、どうもです。

わかって頂けると思いましたよ(笑)。

私の中高の頃の友人の数人は、まだ釣りしています。
やめるどころか悪化している様な気がしますよ(笑)

ぜひぜひ、これからも大物を求めて釣りに行きましょう。

特に渓流釣りをやってると、狩猟本能というか、感覚が研ぎ澄まされてくるような感覚になりますね。
静寂の中で、渓魚達の僅かな気配を感じて竿を振る・・。
たまりませんね(笑)

先日、仕事帰りに箒川行ったんですが、ニジマス1尾でした(泣)

ホワイトナポレオンさん、どうもです。

静寂の中、竿を振る 良いですね。
ヤマメやイワナのバイトもたまりません。

今日は夕方2時間ほどでしたが、近場の川へ行ったら
ヤマメが3匹釣れましたよ。

そろそろ渓流釣行しましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« EF58 89 その2 | トップページ | ゴールデンウィーク »